2017年03月31日

Webラジオ Pl@net Sphere(2017-03-29)#403

マジカルスフィアのラストワードは「春休み」
ハルカス「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、優しさライセンス」
あきぽん「優しさライセンスと言ったら、人を思いやる心」
みなちゃん「人を思いやる心と言ったら、温かい」
あやひー「暖かいと言ったら、春休み」
成功判定でした。

お土産スペシャル。お渡し会終了後ですな。
目の前にお土産並べてのトーク。
ハルカス、きづちゃんのお陰で何とか忘れず。

みなちゃんの広島。
修学旅行以来とか。お好み焼き配達させた件をサラッと(笑)。
お土産は、ポン酢、生もみじ饅頭、八朔ゼリー。
翌日、金沢に行ったみなちゃん。俵屋のじろあめをお土産。あきぽんに大好評。
みなちゃんママ手作りのいかなご。

ハルカスの大阪。
お土産は、たこ焼き味のプリングルズ・・・。えっ?、これだけかよ。

あきぽんの長野。
お土産は、蕎麦、100%リンゴジュース。
あきぽん、長野を気に入ったようです。

あやひーの富山。
お土産は、小矢部市の薄氷(うすごおり)という甘くて薄い煎餅。
あきぽん「富山のお菓子って上品だよね」と思わず感嘆の声。
あやひーの言ってた「T五(てぃーご)」ってこれか。
20170330薄氷T五.jpg

メール紹介。
3/11のなんとかイベント。
スフィアとしては、1週間振りの再会のもよう。
ここでも、ハルカスの前髪パッツンの話題。
ファンには、後ろ髪はともかく前髪不評だったのは確か。

「Pl@net Sphere定点観測」
いつものお知らせ。

みなちゃん母は、いかなごにお手紙を付けて皆に送ってくれる。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラネットスフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

スフィアの1年間(音楽的)不在を考える。

スフィアの全国ツアーが終了するのが、2017年10月15日の愛知公演です。
追加公演があるとは思いますが、それは遅くても12月まででしょう。
つまりスフィアの音楽活動は、2017年までとなりそうです。

そして、スフィア結成10周年が2019年2月15日です。
10周年には戻って来る宣言しているので、音楽活動休止期間としては1年程度です。
2019年2月15日前後に何か(CD発売、ライブ等)やるとしても、その準備期間に2〜3ヶ月
程度は必要になるでしょう。
実質的には、1年間の余裕もありません。うーん、中々大変そうです。

私の仮説では、音楽活動休止期間と言ってもスフィアの皆さんは、準備というか練習
みたいな事をしている筈です。正直、1年で仕上げるのはギリギリな感じです。
ミューレも、そう考えていると思われます。
「ミラクルスフィア」での発表の時に、寿美菜子さんは、こう発言していました。
「プラネットスフィア、これだけは続けさせて欲しいです、とランティスさんの方に
 お願いして(笑)。有難い事にOKを出してもらいました」
つまり、ミューレ(とランティス)としては、事前の練習の必要の無いプラネットスフィア
の時間さえも惜しいという事になります。
とにかく、時間が欲しいのでしょう。

そう考えると、音楽活動休止期間にソロ活動が増えるとは言えません。
ソロ活動が増えて、肝心の「練習時間」が取れないようでは意味がありません。
最初は、2018年はあやひーが長期に出演するミュージカルの期待を持てるかな、などど
思っていましたが、そう単純な問題でも無さそうです。
逆にソロ活動制限されたら、スフィアの皆さんの不満も心配になります。
スフィアの皆さんは、どういう想いなのか、いつか知りたいものです。

いずれにしても、ファン離れのリスクを考えると、ミューレの決断は凄いな。
続きを読む
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

猫カフェ4回目で猫に噛まれて出血(笑)。

そうなんですよ。久しぶりの猫カフェだったので、つい夢中になり過ぎました。
何だか動き回る猫様が多い中、くつろいでいる黒猫様を発見。
大人しく撫でられていましたが、こちらが調子に乗って肉球を触り出したら怒りました。
最初は軽く噛む程度(警告ですな)でしたが、更に肉球をぷにぷにしたら噛まれました(笑)。

昔、飼い猫(元は野良猫)に、手ひどく噛まれたのに比べれば全然問題無いです。
傷口の写真は、若干グロいし同行者にも制止されたので載せません(笑)。
この黒猫様は、他の猫が挨拶に来た時も猫パンチ出していました。ご機嫌悪いです。
20170323猫カフェ1.JPG
20170323猫カフェ2.JPG
20170323猫カフェ3.JPG

すごく大人しい猫様もいます。顔は怖いけど温厚な性格のようです。
多分、ブリティッシュショートヘアという種類だと思います。
この顔で、この甘えポーズは反則だな(笑)。
20170323猫カフェ4.JPG
20170323猫カフェ5.JPG

おやつタイムがあって、お客さんがカリカリ餌をあげる事が出来ます。
店のお姉さんから「指先で餌を持つと指も噛まれるから、手のひらに置いて」との注意あり。
餌の小袋を配布すると、たちまち猫様が寄って来ます。
さっきまでの冷たい態度から、何の躊躇もなく態度が変わります。
まぁ、人に好意を持った訳ではなく、「早くエサ寄こせ」なんですが。
でも、目の前でお座りして、ジッと見上げられるとタマランです。
「エサなんて全部あげるから遊んで!」という気分ですよ。
エサ食べ終わったら、どこかへ行ってしまいす。全く・・・可愛い猫様達です。

もう、カテゴリに「猫」作ろうかな。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

先週の「あしたも晴レルヤ」と「ココロ☆ハルカス」(2017年3月4週)

「晴レルヤ」(2017-03-23)#337
近況としては
あやひー「稽古やっているので筋肉痛です(笑)」
よよいち2daysの翌日に、振り付けの稽古だったそうです。
あやひー「毎日歌って踊って、幸せでございますよ」

メール紹介色々。
SAO劇場版など。VR(仮想現実)とAR(拡張現実)の話など。
VRと関連した富山TV出演(3/3)のお話。
スフィアツアーで富山に行く事に大喜びのあやひー。
ずっと要望していたあやひー。
プデューサーが忖度してくれました。
オーバードホールの下見は完了しました(笑)。

YGCB関連のメールから稽古内容を語るあやひー。
あやひー「ルーシーちゃん、かなりずっと出てます」
ダンスも多いらしく苦労している模様。
テンパると「右手と右足が同時に出る子」だそうです。共演者を褒めるあやひー。
あやひー「私以外みんな踊れる人達なの(笑)」
あやひーは、自分に課すハードルが高いからなぁ。本番が楽しみです。

「晴レルヤ ダジャレ道場」
今回のお題は、「紅茶」です。「ティー」でも可。
@あ〜こんなに寒いとこの紅茶凍っちゃう。
Aうわ!紅茶こぼしちゃった!これが本当のティーシャツ
Bラムちゃんの紅茶の飲み方はこうっちゃ!
Cえ、この紅茶誰が淹れてくれたの?ああ、こうちゃん
あやひーは、A推し。
「こんなに美味しい紅茶、てぃーんじられない」も捻り出したが没となる。

「あしたカバンに入れて!」
ティーバッグ(紅茶)とティーバック(ぱんつ)の区別が付かないあやひー。
あやひー「どっちがパンツで、どっちが紅茶なの?どっちも?」
同じ訳ないだろ(笑)。

「ココロ☆ハルカス」(2017-03-25)#207
3/25のAnimeJapan 2017の話題からスタート。
ハルカス「きっと楽しいステージになったんじゃないかと思います」
本番前に収録しています。

近況について
ハルカス「有難いことに、ここ最近はイベントラッシュでして」
電撃文庫春の祭典のメール紹介から、オン眉問題へ。
ハルカス「ちょっとずつ前髪伸びてきてるんですよ。人間ですから、はい」
ちょっと何言ってるか分からない(笑)。

チョコ祭りの会場アンケートでは、「オン眉派」がゼロだったとか。
ハルカス、ショックの模様(笑)。オン眉、気に入っていましたからね。
最近の前髪伸びたハルカスに、木津マネージャーが
「最近の戸松さん、すごい可愛いですよ」
きづちゃん、男性ファンの代弁者かよ(笑)。
ハルカス、後ろ髪20cm切ったのに、男性には全然気づかれず。
この長さは2年かかるそうで
ハルカス「あたしの2年間ってこんなもんだよ」
やさぐれてます(笑)。

3/18のお渡し会のメール紹介。早いな。
ハルカス「スフィアのイベントなのに一人でやる」
葛藤は・・・全然無いようです。
オン眉、褒める人もごく少数いたようです。おべっか使いは誰だよ。

「レンタル趣味レーション」は「サウナ」
ハルカス「あれだ、オジサン達が頭にタオルを乗せて」
どんなイメージだよ。
内容は省略です。
ミストサウナについて
ハルカス「お金持ちの家にあるヤツでしょ?わぁー、いいなぁ。誰かお金持ちの友達
出来ないかなぁ(笑)。入ってみたいわ(笑)」
ハルカスの実家を紹介してあげよう(笑)。

ハルカスは、自分の実家がお金持ちという自覚は無いのかな。

2017年03月27日

大相撲春場所千秋楽は、アニメみたいな展開だった。

新横綱・稀勢の里が12連勝後の13日目、日馬富士との一戦で負け、左肩を負傷。
14日目は、明らかに負傷の影響で力を出せず破れ12勝2敗になりました。

カド番大関・照ノ富士はケガの影響で久しく不振でしたが、今場所は体調も良いらしく
14日までで13勝1敗で、千秋楽に稀勢の里と直接対戦となりました。
ここで負けても13勝2敗で並び、優勝決定戦に持ち込まれます。
稀勢の里の左腕をほとんど使えない状況からは、照ノ富士が直接対戦で楽勝すると思い
ました。競馬で言えば、単勝1.1倍の人気馬かな(笑)。
それほど、今場所の照ノ富士は強かったのです。

ところが、稀勢の里は直接対決に勝って、優勝決定戦でもまさかの逆転勝ちで優勝。
「アニメみたいな展開」と書きましたが、現実にあり得ないような展開でした。
こんな事があるんだなぁ、と興奮しました。

冷静に振り返ると、伏線はありました。
稀勢の里が負傷しているのは確かです。
問題は、照ノ富士側に色々ありました。
14日目に琴奨菊と対戦した照ノ富士は、立ち会いで変化して簡単に勝ちました。
これが、もの凄く評判悪かった。観客のブーイングも酷く「モンゴル帰れ」とかのヘイト
みたいなものがあったとか。観客の質が悪いな、大相撲も。

不評の理由としては
@琴奨菊は、この一番に負けると大関復帰が断たれる。
A巨体の照ノ富士が、格上なのに小細工で勝った。
大柄な大関・横綱が格下に小細工で勝つと「国技に相応しくない」と文句を言うヤツが
いるのです。こういう時だけ「愛国心」、いや「国技」を持ち出すんだよね。
そんなに「国技」を言うなら、外国人力士を禁止にしたら?
そうなったら、大相撲は存続出来ないんじゃないかな。
大相撲にスポーツ成分が多いと考えれば、小細工も立派な戦術です。

千秋楽にNHKのアナウンサーが言ってましたが、照ノ富士の足腰の状態も悪いそうです。
ケガからの回復途上で、終盤になって疲労から状態が悪くなったそうです。
ふてぶてしいまでの相撲振りから、悪役にピッタリだったのも不運でした。
状態が悪いので、省エネで勝とうとしたのが14日目だったのかも知れません。
稀勢の里との対戦でも意外に脆かったのは、そのせいならば納得出来ます。
稀勢の里が勝ったというより、照ノ富士が負けたという印象が強いのです。
それにしても、劇的な逆転劇だったなぁ。
まるで、伝説の「キンシャサの奇跡」みたいです。えー、馬の元ネタの方です。

教訓としては、単勝1.1倍の人気馬も信用するなという事ですね。←違います。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

あやひーもやっぱり意識していたのか。

「あやひごろ」(2017-03-22)に、こんな記述がありました。
 「最近ブログが毎日更新できなくなっちゃってごめんなさい!
  連続更新途絶えてしまったーぐぬぬ。」

「あやひごろ」の連続更新を気にしていたのは、私だけかと思ってましたが(笑)。
YGCBのお稽古の追込みで、本当に大変そうなので連続更新には拘らず、出来る時に
無理しないでやって頂きたいです。

それでも、更新されていると嬉しいですよ。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あやひー関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

プチプチ・アニメ「ユニコーンのキュピ」(2017-03-20)

書きました。
そして、NHKのEテレで3/20に放送がありました。
20170324ユニコーンのキュピ.JPG

台所にある汚れ落としのスポンジが変身して、「ユニコーンのキュピ」になります。
汚れを綺麗にしまくる妖精で、ほのぼのとしたストーリーです。
あきぽんの描くイラストに共通するイメージです。
あきぽんも声優として、キュピの声を担当しています。
まぁ、ほとんど「キュピ」としか言いませんが、感情のニュアンスを表現しているのは
流石です。

最初に思ったのは、「ユニコーンのキュピ」はあきぽんの願望から生まれたなと(笑)。
生活している中で、料理の後片付け、掃除など必要だけど面倒な作業があります。
一人暮らしだと、誰もやってくれないので自分でやるしかありません。
そんな時に、こんな妖精がいたらなぁ、と切実に妄想するあきぽんの姿。
それを妄想しました(笑)。

ところで、「ユニコーンのキュピ」で商品化(ライブの物販)は出来るのでしょうか。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

Webラジオ Pl@net Sphere(2017-03-22)#402

マジカルスフィアのラストワードは「春到来」
みなちゃん「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、楽しい」
あやひー「楽しいと言ったら、ピクニック」
ハルカス「ピクニックと言ったら、暖かい時期に行くもの」
あきぽん「暖かい時期に行くものと言ったら、春到来」
成功判定でした。

3/11の何とかイベントの楽屋からスタート。
夜の部がプチ公開録音にもなってる。
「ミラクルスフィア」の感想メール紹介。
今までの代々木の2daysの時、初日は
ハルカス「まず(間違えないように)パーフェクトに」
そういう意識になるのは、なるほどという感じ。もっとも今回は最初から飛ばした模様。

「晴レルヤ」でも語っていた、「充電」発表を誰がするかという件。
あやひー→重くなってしまう。
あきぽん→締まらない。
ハルカス→カラッと言えるので2日目。
みなちゃんは、消去法で決まったのか(笑)。

メールから「コツコツ続けていることは?」
あやひーは、3年日記(同じ日付が3つある)を継続中。
みなちゃんがお泊りに来ると、日記の朗読をするそうです。

今回のリハふざけ過ぎたという反省など。
以前からの「ふざけ過ぎ」の例として、寿司Tシャツの話もチラホラ。
リハ終ってのご飯で、ハルカスは酒飲むようです。完全なオッサンです。

「Pl@net Sphere定点観測」
いつものお知らせ。

ハルカスのお土産に注目です。これだけ言われたら、忘れないでしょうね。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラネットスフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

富山白えび祭り。

そんな祭りはねぇよ!、と思ったら「新湊カニかに海鮮白えびまつり」なるものがある
ようです。富山はディープだぜ。

そんな訳で3/19は、あやひーお渡し会だったんですが、中途半端に時間が余ってしまい、
仕方なくお土産(自分向け)を買い漁るという事態に。
お渡し会で「今日、白エビで1万円ぐらい使っちゃいました」と口走りましたが、実際には
もっと買ってました。写真にも全部は写ってません(笑)。
20170319富山土産1.JPG
20170319富山土産2.JPG

富山に着いて、最初に食べたのが白えび刺身丼でした。白えび大好きなんですよ。
その後に、デザートとして七越焼を食す。
更に、白えびの加工製品を買いまくり、白えびの天ぷらも追加です。
これらを買ったお店に預けてから、お渡し会へ出発。
お渡し会終ってから、富山駅に戻り預けたお土産を受け取る。

新幹線は、お渡し会終了が遅くなる(ミニライブがあったりして)場合を想定して最終を予約
しておきました。これで、深夜0時過ぎには自宅まで帰れます。
さて時間があるので、別のお土産を買い漁る(笑)。
忘れてはいけないホタルイカ製品も買いました。
今度は「北陸限定」のお菓子類が気になり、また買い始める。
何だか、ちょっと頭のおかしい人みたいになってました。
結局、大きな紙袋2つぶら下げて帰宅しました。

まぁ、ちゃんとオーバードホールの下見も出来たのでいいよね(意味不明)。
posted by さじたりうす at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

先週の「あしたも晴レルヤ」と「ココロ☆ハルカス」(2017年3月3週)

「晴レルヤ」(2017-03-16)#336
3月の3連休の話になって
あやひー「お仕事行ったり、基本稽古場に行ってるので。ねぇ〜、でも練習するな3連休
あったら(笑)」
稽古追込みの時期に、富山に行ってるんですが(笑)。

「ミラクルスフィア」後の収録。むしろ直後ぐらいの模様。
感想メールの紹介と裏話など。
入れ替わりネタに因んで、あきぽんの声マネでメールを読むあやひー。
あやひー「完全に付け焼刃だから〜(笑)」
まぁ、似てません(笑)。入れ替わりで唯一やってなかったあきぽんをサービスか。
あやひー「入れ替わりの芝居の時に、1回本人達で(台本を)読んで、それを録音して練習
したのもあったんですよ」
意外に手順を踏んで、ちゃんと練習していて驚きます。

あやひー「みなちゃん、(真似が)すごい難しくて(笑)。美菜子は美菜子だから。みんな
そうなんですけど、美菜子は難しかった」
真似しやすい変な特徴が無いですからね。他の3人は・・・。
映像も見て研究したそうです。あやひー、相変わらず徹底しています。
色々喋ってる中で「映像化の予定は無いですけど」とのお言葉。
まぁ、あれば当日言ってるよね。

「音楽活動休止」問題について
あやひー「今までノンストップで走り続けてきたので、10周年を前に10周年いいものを
温めて、ステージ・・・なのか、曲の製作なのか、まだちょっとここでは明言は出来ない
けれども、必ず10周年、お祭りをするためにですね、そのために温めて、ジックリもの
作りをしたいな、という気持ちを色々話合って、それをランティスさん、そして事務所の
方とも話合って、そういう風に決めました。そうなんです。だから解散じゃないんだよ、
何回も言いますけど、解散じゃないし」

ヤフーニュースにも触れる。あやひーの情報源は、基本はLINEニュース。
あやひー「自分達が思っていた以上にですね、そういう風に発表を注目して頂いたんだ
っていうところに、ビックリしたんですけども。驚かれた方も、色んな気持ちを持たれた
方がいらっしゃると思うんですけど、これは決して解散でもないし、別に私達、不仲な
訳でもないし(笑)、何かそういうネガティブな理由は一切ないので、うん。ポジティブに
是非捉えて頂けたらなぁ、と思います」

「裏話としては」と言いだすので、何事かと思ったら
あやひー「あの発表を誰が伝えるかっていう話になった時に、彩陽も思ってたし、皆も
同じ気持ちだったんですけど、とにかく彩陽が言うのは良くないと。あっははははは。
私も絶対思ってた(笑)。だって、すごいプラスの話なのよ、プラスの話なんだけど、あたし
が話すと、どうしても重くなるじゃない?(笑)。しっかり伝えなきゃと思うと私、ちょっと
ウェットになっちゃうから(笑)」
3人に同意される、ちっちゃいけど重い人(笑)。
休止はあくまで「スフィアの音楽活動」と念押すあやひー。

「ココロ☆ハルカス」(2017-03-18)#206
「ミラクルスフィア」から2週間という事で
ハルカス「すごくない?この、時の流れの早さ」
イベント出演の多さも、そう感じる要因の気がします。年齢のせいだけではなく(笑)。
ハルカス「番組的にもリニューアルされたりする時期ですが、ココハルは果たしてどう
なるんでしょうか?(笑)、大丈夫だと思います」
何だか、スカルハみたいな喋り方。
去年も、「改編ネタ」喋ってました。乗り切れて何よりです。

「ISM」リリイベの感想メールなど。
ハルカスの手抜き振りが、よく分かる(笑)。
ハルカス「代々木から1週間経って、同じユニットとは思えない、ゆるさだったなと自分
でも本当に思いますもんね」
台本ぐらい、ちゃんと読もうよ。
苦情メールがあれば、本気で考えるそうです。ファンが甘やかしているなぁ(笑)。

スカルハ先生応援メール紹介など。
富士山登山発言への質問メール。
ハルカス「ねぇ、富士山てさぁ、登ってないと富士山行った事にならないの?(笑)」
なりません。
富士山のふもとに行っただけ。樹海は「産巣日(むすひ)の時」のMVで行ってますね。
ハルカスには、「一度作れば得意料理」という名言もあるし、少し盛っただけ(笑)。

「レンタル趣味レーション」は「ボールペン字」
全然練習していないハルカス。大丈夫かなぁ。
今回は知識問題。省略です。

ハルカス、富士山に行く事より、先に資格を取って下さい・・・。

2017年03月21日

スフィア5thアルバム「ISM」5つの発売記念イベント(高垣彩陽編)(2017-03-19)

富山市民プラザ・アンサンブルホール 開場17:30 開演18:00
20170319富山市民プラザ.JPG

スフィアのイベントなのに、メンバー個人のお渡し会が4回もあって、スフィアのイベント
を含めて5回、時間とお金があれば「全部回れますよ(ニヤッ)」とミューレが悪魔の微笑を
見せた今回のイベント。画期的なんだか、末期的なんだかよく分かりません。
ミューレへの忠誠度を測る試みですが、皆勤してもミューレから特にご褒美はありません。
相変わらずの塩ミューレ様ですなぁ。
私的には、メンバーとの接近イベントは嬉しいですが、筋は通ってないという気持ちです。
ミューレには、これが「ファンに受け入れられた」とは思って欲しくないです。
こんな事は10年に1回か、譲っても8年に1回程度にしてもらいたいものです(笑)。

今回の個人イベント(あやひー)でのシステムとしては、まず受付で用紙が配布されます。
あやひーに描いてもらいたい絵を選んで○を付けます。選択肢としては
@スフィアマーク
Aサメ
B鳥(酉)
Cスフィアザラシ
Dお花
でした。
次に、書いてもらう自分の下の名前(HNはダメ)をひらがなで書いておきます。
この紙を元に、あやひーが色紙(4人の定型サインが書かれている)に、○○様という字と
指定の絵を描いてくれます。
その間10〜20秒程度お話が出来るという訳です。
募集人数は280人で、私の整理番号は真ん中くらいでした。

開演。
司会者(ランティスの人)が諸注意の後、あやひーを呼び込む。
司会「それでは、高垣彩陽さん、どうぞ!」
(会場、拍手)
あやひー「皆さん、こんばんは!〜。こんばんは?こんにちは?改めまして、高垣彩陽
です!」
(会場、拍手)

司会者が、あやひー登場前に観客に「富山の人?」「一番遠くから来たと思う人?」と
聞いた事について
あやひー「あたしが聞こうと思ったのに!〜(笑)」
子供か。そういう訳で、また同じ事を聞く。富山の人は多目にみて全体の1割程かな。
因みに、「一番遠くから来た人」は、岩手と鹿児島が張り合ってました。
まぁ、心の距離が一番遠いのは私だけどね(意味不明)。
あやひー「私が言うのも何なんですが、ちょっと敢えて言っておこう。ただいま!〜」
(会場、「お帰り!〜」の声)
あやひー「ありがとうございます!(笑)」
(会場、拍手)

あやひー「という訳で、大好きな富山で、まさかスフィアのリリースイベントをさせて
頂けるとは、思っておらず、私もビックリしましたし」
今回の場所決めには、あやひーは関与していないみたいな言い方ですが
あやひー「ずっとスフィアでも「行きたいです」って、結構前のツアーから、ずっとお願い
してたんですが、中々色々と難しくて。ただ今年のスフィアのツアーは何と富山で、
しかもオーバードホールですよ」
あやひーの関与は明白だな(笑)。

七越焼の話をするあやひー。
あやひー「私はクリームがお勧めなんですが、今のお勧めの味が桜クリームがあるらし
くて」
桜クリームは無いと思う。あったのは「イチゴクリーム」でしたよ。

「ISM」の話をするあやひー。
「SPHERE-ISM」の仮歌の歌詞は本番とは異なる。これが普通らしい。
あやひー「最初に聴いたデモが、ISMの歌詞の中に「野生の魂」というのがあって(笑)。
それが凄いインパクトあって。「野生の魂」って凄いなと思って(笑)」
スフィアのイメージと違い過ぎると感じたようです。

あやひー「緊張してる方もいらっしゃるかも知れないんですが、お渡し会、私もそんなに
多くやっていないので、絵を描くという事で数々の伝説が、昨日も今日も生まれていた
事でしょう。えー、皆さん緊張して言う事忘れちゃったら、「ISM」の感想だったりとか
気軽に声を掛けて頂けたらと思います。短い時間ですが、本当によろしくお願いします」
(会場、拍手)

お渡し会スタートです。
話す事は考えてませんでしたが「音楽活動休止」の件に、どう触れようかななどと
ボンヤリ考えていました。
絵を描く時間が長いほど、お喋りタイムが増えると考えて、B鳥(酉)にしました。
サメやスフィアザラシは、所属関係が強すぎて選ぶのは失礼な気がしました。
ところが、サメ希望の人が初めて出現した時に
あやひー「サメの絵描くの初めて。ヤダー!はるちゃんの絵みたい!はるちゃんを笑え
ない!」
叫ぶあやひー(笑)。サメの度に悪戦苦闘するあやひー。
これが面白くて、私もサメに変更しましたよ。お喋りタイム長そうですからね。
同じ事を考える人が多いらしく、サメ比率が上がっているようでした。

実は、これが失敗でした。
あやひー、最初は変な魚類みたいな絵を描いていたのに、何と私の順番の頃には、
省略技法を考え出して、簡単にチャッチャッと描くようになっていました。
凄い適応力だな、あの短時間の中で。
なので、お喋りタイムも短い。策士策に溺れる、ですな(泣)。

因みに、脳内お渡し会での会話。
私「スフィアの音楽活動休止は、実質1年間程度になるんですよね?」
あやひー「・・・そうなりますね」
私「つまり、新しいスフィアには1年間準備が必要だと」
あやひー「・・・そうなりますね」
私「つまり、1年間は練習や稽古が必要な何かがあると」
あやひー「・・・まぁ、そうなりますね」
私「ところで、昔メンバーが個別に楽器練習し、セッションしていた時期は?」
あやひー「・・・スフィアが活動し始めた時期ですね」
私「セッションやめた時期は?」
あやひー「・・・スフィアの活動が忙しくなった時期ですね」
私「ほう、それではヒマになれば、また出来ますよね?」
あやひー「・・・まぁ、そうなりますね」
私「もひとつ質問いいかな。あの時の楽器はどこへいったんですか?」
あやひー「貴方のような勘のいいおじさんは嫌いですよ(笑)」

実際は、こうでした、多分。
私「よろしくお願いします。面白そうなのでのでサメにしました。サメでさめざめ
泣いてもらおうと思って」
あやひー「本当に、さめざめですよ、もー」
私「大丈夫、明日の朝、目がサメれば忘れてますよ」
あやひー「余裕綽々だっら良かったんですけど。じゃあちょっと、あたしがさっき
思い付いたサメの対処法、どうだこれで!(ドヤヒー)」
私「あー・・・(絶句)」
あやひー「ほら、サメですよー(笑)」
私「いや・・・(笑)」
あやひー「サメでしょ、あっはははは」
私「今日、白エビで1万円ぐらい使っちゃいました(笑)」
ちょっと何言ってるか分からない。
あやひー「あっ、ホント?、まあ(笑)」
私「クリスマスソング・アルバムもよろしくお願いします(笑)」
あやひー「ありがとうございます(笑)」
あやひーと中林マネージャーに一礼して退場。
20170319サイン色紙1.JPG
20170319サイン色紙2.JPG

もっと聞きたい事があった筈ですが、あんまり思い浮かばず。
まあ、楽しかったからいいかな。サメの絵にはやられたなぁ。流石のあやひー。

3/18、19のイベント参加者の皆さん、お疲れ様でした。
続きを読む
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あやひー関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

富山からの帰還。

そんな訳で、先程帰宅しました。富山で白エビ食べてきました。
20170319白エビ1.JPG
20170319白エビ2.JPG

今回の富山訪問の目的は果たせました(違)。
某観光大使の命令により、富山にお金を落としてきました。

富山県は、マジで某観光大使を表彰すべきです。
posted by さじたりうす at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | あやひー関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

猫の座り方。

猫は身体が柔らかいです、軟体動物みたいです。
だから、猫初心者はグニャグニャした身体の持ち方で悩むのです。
まぁ、首のところの皮がダブッとしたところを摘んで持ち上げれば大丈夫ですが。
この時に後ろ足をキュッと持ち上げるのが「ネズミを採る猫」と、うちのお祖母ちゃん
がよく言ってました。ダラッと下がってるのはダメだって(笑)。

さて、そんな猫の柔軟性を生かした座り方が「香箱座り(こうばこずわり)」です。
両手(前足ともいう)を内側に折り畳んで座った格好が、昔の香箱に似ているとか。
20170318世界ネコ1.JPG
20170318世界ネコ2.JPG

また、香箱座りをする事を「猫が香箱を作る」と言います。
森鴎外とか芥川龍之介の小説で、そういう表現があるそうです。
香箱座りは、ライオンとかトラなどの大型ネコ科動物では出来ないようです。
20170318世界ネコ3.JPG

これは、ヤバい。この香箱ポーズが超絶可愛い。悶え死にそうですわ。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

「ISM」に付属のブルーレイが面白い。

完全数量生産限定盤という物件です。最近、また観直しています。
その中の
「Sphere Fes.2016 Making」
20170317「ISM」1.JPG

フェス2日目の朝、あき・はる・みなの3人が会場内の関係者用通路を歩いて来ます。
あやひーのリハ中らしく、「愛の陽」のカデンツァが聴こえています。
寿「彩陽さん、すごいです。朝から元気です(笑)」
豊崎「(イヤモニを耳に)入れたら、あやひちゃんの声がすごい」
戸松「(あやひーは)今日も元気だね」

歌ってるポーズをマネするはる・みな。更に拍手するみなちゃん。
寿「これぐらい歌ってみたい」
戸松「スタンディングオベーションしたいよね(笑)」
「ミラクルスフィア」終了後に、このシーンを見ると面白いです。
「Ding! Dong! Ding! Dong!」の入れ替わりアイデアは、この辺りからかも。

次は「vivid brilliant door! Making」
20170317「ISM」2.JPG

小道具の楽器で遊び、やがてセッションするスフィアの皆さん。
中々ちゃんと音が出ません。
豊崎「ストップ!ストップ!音楽性の違いで解散します(笑)」
戸松「普通の女の子に戻ります(笑)」
高垣「戻ります!」
「音楽活動休止」宣言の後で見ると妙な感じですけど面白い。
本当に解散ならば、1年前にしてもこんなコントをやらないでしょう。

ところで、「音楽活動休止」の話っていつ頃から出てたんでしょうか。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

Webラジオ Pl@net Sphere(2017-03-15)#401

マジカルスフィアのラストワードは「最高」
ハルカス「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、青」
あきぽん「青と言ったら、地球」
みなちゃん「地球と言ったら、地球と言ったら、世界」
あやひー「世界と言ったら、最高」
成功判定でした。あやひーの言い方で無理やり成功。
あやひー「世界と言ったら、最高もあるけど、さぁ行こう、でもあるじゃん?」
ちょっと何言ってるか分からない(笑)。

お出かけスフィア、だそうです。
3/11の何とかイベントの楽屋から。昼の部終了後だそうです。
伸びた髪を切りたいらしいハルカス。
昼の部が公開録音にもなってる。

「ミラクルスフィア」の感想メール紹介。
当然、優等生メールばっかりです。
スフィアによる「ミラクルスフィア」の回顧。
「よよいち改修前ラスト」を以前から、イヤというほど強調していますが、個人的
には、そんなに感慨は無いです。取り壊しならともかく(笑)。
内輪話も過ぎると若干興ざめです。

「ISM」イベント関連メール紹介。
48歳のリスナーがカマトトぶってます。もっと修羅場くぐってるだろうに。
レシートのスフィアざらしの件。戸松先生作が、仲間から散々な評価(笑)。

あきぽん「あやひちゃんの富山は、熱いお渡し会になる可能性がある(笑)」
ちょっと何言ってるか分からない(笑)。ハグでもしてくれるんでしょうか。
富山開催について
あやひー「聞いてビックリしました。まさか富山にリリースイベントで行けるとは
思わず」
あやひーの希望じゃないのか・・・。
つまり、あやひーの気持ちをミューレが忖度(そんたく:気持ちを推し測って)して
富山にしたとな。
つまり、安倍ちゃんの気持ちを役人が忖度して森友に、と同じ構造だったのか。

スフィアを富山に連れて行きたいあやひー。以前も話してましたね。
南砺市観光大使を強調するあやひー。
あきぽん「じゃあ、あやひちゃんは富山の事をどれぐらい知ってるんだ?」
あやひー「どれぐらいは・・・どうかなぁ」
あきぽん、怖いな(笑)。あやひー、星で例えると1.5(満点が5)だそうです。
あやひー「皆よりは詳しいと思うよ!」
富山検定なんてあるんだ。

「Pl@net Sphere定点観測」
いつものお知らせ。

ところで、ハルカス、ちゃんと台本読めよ、お土産忘れるなよ(笑)。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラネットスフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

ホワイトデーでもはしゃぐあやひー。

バレンタインデーには、現場でチョコを配りまくっているらしいあやひー。
はしゃぐのは、バレンタインデーだけじゃなかった(笑)。

私も義理チョコ貰っていたので、ちゃんとケーキでお返ししましたよ。
20170314ケーキ.JPG

貰ってない人にもお返ししました。完全に赤字です(笑)。
本当は、モンブランもありましたが、写真撮る前に私が食べてしまいました。
この店のケーキは、とても丁寧な仕事ぶりが感じられて好きです。

バレンタインデーから一人芝居してる訳じゃないよ(笑)。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あやひー関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

「MUSIC THEATER 2017」のチケットを確保しました。

5/27、28に開催される、ソニーミュージックグループの音楽イベントです。
何故かスフィアは出ません、今のところ。
「充電」前なので問題ない筈ですが、ツアー初日と近いからでしょうか。
あやひーは去年、大事なコンサートの前日に漫才やって歌ってましたが(笑)。

スフィアは出ませんが、高垣彩陽さんと戸松遥さんが出演します。
2日間とも同じ出演者のようです。
私は、5/27のチケットを取りました。
5/28はダービーなので行けませんから(笑)。いや、テレビ観戦ですけどね。

今回、行く事にしたのは、もちろんあやひー、ハルカス出演というのが大きな理由で
あるのは確かですが、場所が私にとっては重要なのです。
さいたまスーパーアリーナですが、去年12月に舞台に出演した場所なのです。
だから、今では何となく聖地的な意味合いになっています。
あの時は、実際の観客は約8000人でしたが、今回は軽く1万超えるんでしょうね。
因みに、お芝居ではアリーナ部分は全て舞台になってました(笑)。

今回は、一体どのような景色になるのか楽しみです。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

先週の「あしたも晴レルヤ」と「ココロ☆ハルカス」(2017年3月2週)

「晴レルヤ」(2017-03-09)#335
「ミラクルスフィア」のお礼など。収録はライブ前。
ミュージカルの稽古について
「歌稽古を2月の半ばからしてて、3月の頭までしてたので、稽古行ってリハ、リハ行って
稽古みたいな感じだったんですけど、ここからはですね、稽古に集中していきたいなと
思っていますので、頑張りま〜す!」
楽しみです。

近況としては、「仕事と稽古とリハ」だそうです。
「現場に行くと自分のモードが変わるというか、切り替えようって思わなくても、その現場
だったり作品だったりという事で、何か自分の在り方、役の在り方にスッとシフト出来る
なぁって思ったので。敢えて「スイッチを切り替えなきゃ」というところよりも、何かスッ
と馴染んでいける気がしてて。だから、自分が一杯いるみたいな気がしてた。何人かの自分
がいるみたいな(笑)。不思議な感覚ですけど」
サラッと凄い話をしている。

ミュージカルの話を色々。
臨場感があって面白いです。ライブ終ればミュージカルに集中ですね。

メール紹介色々。
TrySailのツアーで、声の出演をしたあやひー。へぇ〜。
マネージャーさんに頼まれたそうです。
その話から、宮本さんはTrySail担当で、スフィアには来ないそうです。
へぇ〜。
ゲームでヒロイン役のあやひー。
松葉杖でオーディションに行った話。
高垣家では、すっかりレアキャラになっているあやひーパパが車で送迎したそうです。
「収録は去年の夏頃から、オーディションの1年後ぐらいから始まったんですけど、半年ぐら
いかけて、ほぼ毎日録ってたので」
オーディションの1年後から収録って、意味分かんないです(笑)。
『Run for Your Wife』の稽古期間と完全に重なっていたそうです。

「あしたも晴れるさ!」
75000円のイヤホンとプレーヤーを外出中に紛失したリスナーに対して
あやひー「あの、ちょうどスフィアが今、アマゾンさんでコラボしておりますので、そちらも
チェックしてみて下さい」
無自覚な鬼畜ぶりを発揮するあやひー。

「あ〜、よかった」
デパ地下話から、デパ地下のイートインで軽く食べるらしいあやひー。
あやひー「でもね、私ね、弁当女子になりたくて。今日実は弁当持ってんの!ドヤー!、まぁ
時間が無くておにぎりはお母さんに作ってもらったけど(笑)」
そういうオチかよ(笑)。
ホタテとエビをバター醤油て炒めたと自慢するあやひー。
「弁当女子」という言葉に憧れているだけだと思います(笑)。

「ココロ☆ハルカス」(2017-03-11)#205
代々木2daysのお礼など。
今回は、お便り特集だそうです。

「ミラクルスフィア」の感想メール紹介。
「晴レルヤ」と違って時空の歪みが無いようです。
「充電」について
ハルカス「せっかくだから、10周年をよりスフィアとしてパワーアップした形で帰って来て何
かやりたいね、と思いまして、ちょっと音楽活動を充電させて頂くとという発表をさせて頂き
ました」
「パワーアップしたスフィア」の形については歯切れが悪い印象。
まぁ、サプライズの意味もあるので、ネタバレは出来ないでしょう。
ハルカス「まず、解散じゃないです、絶対に。解散じゃないんですよ。どちらかと言うと、
前向きに考えて頂けたら嬉しいな、と我々的には思っておりまして」
ソロ活動もあるし、1年間で間に合うかが心配です。

帰って来るスフィアについて
ハルカス「皆さんの期待を上回るというか、もっと想像を超えるスフィアでいられるように・・・
どういう形かは分かりませんけど、今の段階では。そのー、ライブをするのか、何かをリリース
するのか、うん、なんかやるのか、ちょっと分かんないですけど、でも多分何かしらの形で10
周年を、スフィア、帰って来ると思いますので、温かい気持ちで少しだけスフィアを待って頂け
たら嬉しいなと思います」
宮本マネージャー、ヒヤヒヤして聴いていたんじゃないでしょうか(笑)。
もっとも、ポロッっと喋っても収録やり直すか。
ライブやリリースだけだと、「想像を超えるスフィア」だとファンは認識出来ません。
当然、「なんかやる」のですが、その内容を既に知っている口振りですね。
ハルカスは、ホントに隠しごとの出来ない女です(笑)。

ツアー関連メール紹介。
SAOコラボカフェ関連メール紹介。

あやひーの「充電」関連話を「晴レルヤ」で聴くのが楽しみです。

2017年03月13日

東日本大震災から6年。

3/11で6年となりました。
未だに、仮設住宅に3万人以上が住んでいるという現実に、政治の不在を感じます。
自分に出来るのは、せいぜい被災地の品物を買うぐらいですが、意識して続けたいと
思います。

ところで、漫才コンビのサンドウィッチマン。
彼らは震災当日に気仙沼で仕事をしていて、被災しています。
そして、仙台出身という事もあると思いますが、被災地の復興に尽力しています。
先日の記事によると、彼らの今までの寄付金の総額は4億円を超えているそうです。
4億円・・・凄すぎます、いくら稼いでいるにしても。
こういう人達がいる一方で、とうとう原発事故には触れなくなり、復興の成果ばかりを
強調する安倍首相もいる。色々と複雑な気分になりますなぁ。

これは、開催するかどうか、ミューレも決断に時間がかかりました。
ライブ終了後に、寄付金を募るためにスフィアの皆さんがロビーに立ちましたね。
このライブで、私の隣の席の人が福島から来ていた人でした。
ご本人の地域は、大きな被害は無かったそうですが、淡々と語る内容がかえって被害の
深刻さを物語っていました。
この人からガチャバッジを貰ったんですが、心優しい人でした。お元気でしょうか。

当時のレポを読み返すと、あの時の情景や気持ちが蘇ります。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

スフィア「音楽活動休止」の意味を考える(2)。

ミューレが「音楽活動休止」を提案した理由は単一ではないと思われます。
営業的には、新規ファンの獲得も大きな狙いでしょう。
スフィアで一番若い寿美菜子さんでも25歳なので、10代のファンの獲得が難しくなりつつ
あるのも現実だと思います。
最新のライブでは、1万人のキャパで2daysの興行が成功しているので、「何を心配して
いるのか?」という思いはありますが、先を見据えて、勢いのあるうちに先手を打ったの
がミューレらしいです。
ミューレのスフィアへの「音楽活動休止」提案は、ミューレの戦略性を深く感じさせる
ものです。やっぱり、目先の事しか考えない他の事務所とは違う、という印象です。

時期的にも絶妙なタイミングだと思います。
東京オリンピックに伴う競技会場の改修が相次ぎ、ライブ会場の確保が困難になる、と
いう事情も大きいでしょう。
そして、サイクル的にも、2018年はツアーの年ではないので影響も少ないでしょう。
ミューレ的には、単独ライブ数回分の減収です。
普通はそれだけでも大きいと思いますが、ミューレ的にはもっと大きな構想がありそう
なのです。

「音楽活動休止」に関しては、公式サイトであるスフィアポータルスクエアでも発表
されています。
個人的に注目した部分は「新しいスフィアの形、楽曲、ビジュアルなど時間をかけて作り
上げて、10周年に最高の形でライブや音楽を再び皆様にお届けしたいと思っています」
という箇所です。
スフィアのツアー終了からカウントしても、10周年には1年程度の時間しかありません。
普通に考えると、ミューレとしては、高いハードルを設定してしまった気もします。

ところで、「楽曲」とか「ビジュアル」は、スフィアメンバーの努力課題というよりは、
周囲のスタッフが考え、努力すべき部分です。
スフィアの「音楽活動休止」の理由としては弱い、というか理由になっていません。
だから、問題の核心は「新しいスフィアの形」という部分になると思います。
「新しいスフィアとは何か?」という問いに集約されるという事になります。

その点については、ミューレは既に準備とか方針は決定している筈です。
もちろん、スフィアメンバーとの合意も出来ていて、スフィアの皆さんはやるべき事も
分かっていると思われます。その準備には、1年間が物理的に必要な時間なのです。
まさか、これから手探りで考えるというのでは、あまりにリスクが大き過ぎます。
発表のタイミングから考えても、最低でも1〜2年前から動いているプロジェクトでしょう。

「ミラクルスフィア」初日で、寿美菜子さんが「プラネットスフィア、これだけは続け
させて欲しいです、とランティスさんの方にお願いして(笑)。有難い事にOKを出して
もらいました」という発言がありました。
1年間の準備期間の中で、スフィアにとって負担の少ない「プラスフィ」だけは許可された
のは、他に「絶対的に時間が必要なもの」があるという事になります。
豊崎愛生さんの発言「今まで全速力で走ってきたスフィアが、少しだけ歩くスピードを・・・
ちょっと歩くにするのかな、競歩ぐらいになるのかな」
「休む」とか「徒歩」ではなく、「競歩」の例えも非常に興味深かったです。
これは、「音楽活動休止」がスフィアにとっては、完全な休みでは無い事を示唆しています。
じゃあ、表舞台に出ないで1年間何をやるのか?という事になります。

戸松遥さんは、「パワーアップしたスフィアとして、再び帰って来る」と語っていました。
高垣彩陽さんも、「経験値を上げてくる」みたいな発言。
しかし、これは随分抽象的で、歯切れの悪い発言です。
今までだって、そういうソロ活動の経験はスフィアの活動に反映されているでしょう。
でも、それだけで「新しいスフィア」とファンは認識出来るのでしょうか。
本当はもっと具体的に言いたい事がある、だけど言えないのでこういう発言になったと解釈
しています。

では、その「新しいスフィアの形」とは何でしょうか。
実はその可能性については、既に「スフィア論」の中で指摘しました(第6章です)。
まぁ、私が知り得た一次情報から推理出来たのは、その結論だけでしたが。
その試みに、今回ミューレが本腰を入れたという事だと考えています。
それが実現すれば、ファンに「新しいスフィア」を提示出来るし、その関連で「楽曲」とか
「ビジュアル」でも、今までのスフィアとは違ったものになるのは明白ですから。
ついでに言えば、TrySailとの差別化も図れます(笑)。
スフィアの今までの活動に、それがプラスされた形になると思われます。
具体的には、もう少し考えを補強して「スフィア論2」で最終結論付けたいと思います。

「ミラクルスフィア」とは、10周年に「ミラクルなスフィアが出現」という意味かも。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする