2019年11月12日

寿美菜子さんの「ひとりごと」(2019年10月分)

〇2019年10月1回目(2019年10月11日更新)
愛用しているソファー、「ぎょうざ」について色々語る。
使って4〜5年になる白いソファー。
最近ハマッている事について
寿「ご存知の方もいるかもですが、スフィアポータルでは、最近私のハマッている
動画編集をアップして頂いているんですけど、いやー、面白いのよ編集って」
動画編集の難しさ、楽しさを語る。
そのために、iPadを購入するつもりらしいです。

〇2019年10月2回目(2019年10月25日更新)
寿「スフィア的には、今週末の土日にツアーのファイナルを迎える予定でございます」
そして、イギリス生活についての報告がありました。
寿「基本的には、イギリスに行っても出来るお仕事をさせてもらう、っていうスタンスは
変わらないので」
ご本人が言ってるように「ひとりごと」なら問題ないでしょうが、他の「出来るお仕事」
のイメージが浮かびません。
イギリス行きへの反響は大きかったようです。高校の友達はママになっていたそうです。
ラフィングライブ出演のお知らせもありました。

イギリスで「出来るお仕事」を気にするのも、ストレスになりそうです。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | ひとりごとWeb版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

豊崎愛生さんの「ひとりごと」(2019年10月分)

〇2019年10月1回目(2019年10月3日更新)
辛い物が好きで、数年前から「辛さの限界値」が上がっているそうです。
豊崎「ただ、私声優ですので、あんまり激辛なものは喉によくなかったりするので、
食べる時は、あした休みとか元気な時に食べに行く事が多いです」
そういう配慮は必要でしょうが、大変なお仕事です。
普通の辛さのものは、普通に食べている模様。

豊崎「あと、この時期一番食べたいと思っているのは、火鍋ね〜、火鍋美味しい!」
松茸とか言い出したらどうしようかと思った(笑)。
豊崎「スフィアのメンバーで言うと、私だけが辛党なんですね」
豊崎さん以外は、お子様の味覚かな。
カプサイシン摂取は冬こそ、という豊崎さん。
ツアー中は「辛い物絶ち」をしているそうです。

〇2019年10月2回目(2019年10月17日更新)
「よだれむし」のぬいぐるみ(製品化)のお話など。
製品化されなかった試作品も何種類かあるそうです。
ファン以外にも認知されるといいな。
それにしても、製品化とは凄いです。

〇2019年10月3回目(2019年11月1日更新)
ハロウィン当日の更新だそうです。実際は11/1ですが・・・。
収録は、ツアー終了直後との事。
豊崎「更に言うと、今日お誕生日です。もっと言うと、ソロデビュー10周年の日と
いう事で(笑)」
つまり、10/28ですね、

豊崎「もう、わたし的には何から皆さんにお礼を述べたらよいのやら。「ありがとう」
の大渋滞状態という心境なの(笑)」
ファンへの感謝を述べる豊崎さん。
事務所に入った時は19歳、と改めて聞くと感慨深いです。
ミューレへの感謝の言葉も続きます。
声優さんから事務所への感謝の言葉って、ミューレ以外に聞いた事がない。
豊崎「声が出る限り届けていきたい」
生涯現役宣言、みたいな感じです。

あやひーも「生涯現役宣言」みたいな事を言ってたような。
posted by さじたりうす at 00:01| Comment(0) | ひとりごとWeb版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

勝ち馬を探せ!2019年エリザベス女王杯(G1)

☆エリザベス女王杯(京都・芝2200m)

牝馬中距離路線のチャンピオン決定戦です。
アーモンドアイやリスグラシューのいないここは、3歳の2頭が強そうです。
順調度では、秋華賞を勝ったクロノジェネシスです。
オークスから+20sの馬体重で臨んだ秋華賞を楽勝しました。
そのオークスで、クロノジェネシス(3着)を破って勝ったのが4戦4勝のラヴズオンリーユー
です。この2頭の力関係の比較が重要になります。

◎ラヴズオンリーユー
前売り1番人気(多分、最終的にも)ですが、仕方ないと思います。
オークス同様に、ここまで順調さを欠きましたが1週前の調教で抜群の動きを披露。
7F93.7秒〜77.1〜62.1〜48.9〜36.5〜12.2秒。
全体の時計も破格ですが、ラップタイムが後半に加速しているのも、良い調教になって
いると思います。直前は、馬なり調教でテンションが上がるのを抑えたのも理想的です。
ここまで仕上がれば、クロノジェネシスには負けないと思います。

〇ウラヌスチャーム、ポンデザール、クロコスミア、センテリュオ
◎が圧倒的な1番人気なので、2着候補は人気薄で冒険してみます(笑)。

△ラッキーライラック、クロノジェネシス、フロンテアクイーン、スカーレットカラー、
 サラキア

◎ラヴズオンリーユーの1着固定で3連単です。

追記:ラヴズオンリーユーはクロノジェネシスに先着するも3着でした。
1着ラッキーライラック
2着クロコスミア
3着ラヴズオンリーユーで3連単ハズレ。
クロコスミアが良く見えたので、複勝代わりに3連複買って的中。トリガミでした。
20191110エリザベス女王杯.JPG
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

戸松遥さんの「ひとりごと」(2019年10月分)

〇2019年10月1回目(2019年10月11日更新)
何だか眠そうです。
戸松「10月も半ばになりまして、大分涼しくなってきましたね」
こういう、「暑い日もある」とか「夜とか結構寒い」とかみたいな話が続く。
最後は「寒さ対策を考えます」みたいな話。
僅か2分24秒、内容が寒いです(笑)。

〇2019年10月2回目(2019年10月25日更新)
戸松「10月も下旬に入り、ツアーもファイル直前の今な訳で」
また「朝晩寒い」という話。
秋物を飛ばして、冬物を着るというお話。
そして
戸松「秋の味覚を楽しんでいきましょう」
2分49秒、戸松さんとしては長い方ですが、内容が寒いです(笑)。

映画観たとか、何して遊んだとかの話はないのか。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | ひとりごとWeb版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

Webラジオ Pl@net Sphere(2019-11-06)#541

マジカルスフィアのラストワードは「アパートメント」
ハルカス「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、ファミリー感」
あきぽん「ファミリー感と言ったら、実家」
みなちゃん「実家と言ったら、住まい」
あやひー「住まいと言ったら、アパートメント」
成功判定でした。更新日は、日本で初のアパートが出来た日。

この収録直前に、スタジオでカップ麺食べてたスフィアの皆さん。
まさかの特盛うどんを番組中に食べる勢いのハルカス。
ライブ終了後初の収録だそうです。

メール紹介色々。
〇"A10tion!"幕張感想メール2通。
みなちゃんが読む間、うどんを啜るハルカス。酷い(笑)。マネージャーが止めに入る。
不正がなかったルーレットで、あやひーがイギリス行きを当てた瞬間、ミューレの社長は
「微動だにしなかった(by高垣家)」そうです。
きっと、心中は「不正しやがって・・・」だと思われます。

「Super Noisy Nova」(スフィア)が流れました。

〇「Sign」の感想メール紹介。
MVについての解説。カメラが、かなり動いていましたからね。
ダンサーは、ぺらというお方。振り付けも担当。サインポーズは、みなちゃんが考案。

〇ローソンの「からあげくん」が宇宙食になった件のメール。
「宇宙食にしたいものは?」
ハルカス→ぶよぶよにしたうどん(スタジオで食べていたヤツ)
スフィア→スフィ家の牛丼。

「Future Stream」(スフィア)が流れました。

「Pl@net Sphere定点観測」
いつものお知らせ。

「Sign」(スフィア)が流れました。
来週は、北京からを匂わせるあきぽん。

マネージャーさんによれば、今日のうどんは「アウト」らしいです。当然だよ。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | プラネットスフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

「THE QUARTER〜スフィアの10s is Wonder!!〜」(2019-11-06)#6

「THE QUARTER」という、「ランティス20周年を彩る豪華アーティスト4組が、3ヶ月
ごとに登場!」と銘打たれた一環として、スフィアが登場です。
10月〜12月までの期間限定番組になります。

寿「ラジオの前の皆さん」
スフィア「こんばんは!〜」
寿「寿美菜子です」
高垣「高垣彩陽です」
戸松「戸松遥です」
豊崎「豊崎愛生です。私達」
スフィア「スフィアで〜す!」
定番の挨拶。いつもと同じです。
オープニング曲は「風をあつめて」でした。
当時の思い出話など。「森ガール」って言葉が懐かしい。

メール紹介色々。
〇「皆さんがこの秋ハマっている食べ物、楽しみにしているグルメありますか?」
戸松「松茸」
寿「はるちゃんと言ったら松茸」
戸松さん、毎年の松茸願望を語る。
原点の、子供の頃家族と松茸狩りに行った経験は話さず。
戸松「自分で狩りに行けばいいじゅない、と思って(笑)」
やっと、気付いたか。
今年は不作で、松茸狩りには行けてない模様。

高垣さんは、自宅に寿さんを招いての豆乳鍋。
自宅って、どっちだ。もう、新居限定か。

「vivid brilliant door!」が流れました。

今夜のテーマは「私達のWonderソング」という事で
スフィアメンバーが初めて買ったCDは?
紹介とともに、その曲が流れる。
高垣→命の別名(中島みゆき)
高垣「初めて買ったCD、父が買ってくれたんですけど(笑)」
カップリングが「糸」という事です。
戸松→ちょこっとLOVE(プッチモニ)

豊崎→Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band(The Beatles)
父親に、これの紙ジャケ版を買いに行かされたのが、小学校低学年の頃だとか。
豊崎「父親はねぇ、ずっとブレイクダンスとかサーフィンとかやってたので」
ダンス音楽好きな父だった。豊崎パパの職業が気になる(笑)。
父・母・姉の音楽趣味が異なる。
寿→AS TIME GOES BY(hiro(島袋寛子))

「Sign」が流れました。
劇団スフィアや「Life is Wonder!!」のお話も。
「全曲ライブ」の告知。

深夜のひとりごとコーナー。
リスナーの送ったセリフを読む。
高垣「ねぇ、まだ起きてる?あっ、寝ちゃった?・・・あしたも一緒に頑張ろうね」

深夜のひとりごとコーナー=リスナーの妄想コーナー、になりつつある(笑)。
posted by さじたりうす at 00:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

高垣彩陽さんの「ひとりごと」(2019年10月分)

〇2019年10月1回目(2019年10月3日更新)
あやひー「今私がどこにいるかと言うと、会社の地下スタジオにおります、はい」
さっきまで、オーディションテープを録っていたそうです。来年の作品用。
あやひー「私、10月が一番好きなんですよ。何故かと言いますと、誕生日月でもあり
ますし、何かと10月にいい事が起きている気がする(笑)」
劇団スフィアとかCDリリース、ツアーに触れる。

自分へのプレゼントについて
あやひー「増税前と思っていたんですけど、あんまり大きな買い物をする訳でも
なかったので、お誕生日にちょっと早いですけど、色々考えているんですけど、いざ
買おうと思ったら、何が欲しいのか分からなくなって」
誕生日を機に「欲しいものリスト」ノートを作るようです。

〇2019年10月2回目(2019年10月17日更新)
名古屋での収録だそうです。
あやひー「昨日14日、スフィア名古屋での公演を終えまして」
つまり、10/15日の収録です。
名古屋のモーニングを食べるために一泊した模様。ホテルの部屋で収録。
あやひー「モーニングの美味しい店に行きたいと思っております」
そして、「小倉カイザー」を食べるんだな。

あやひー「ちょっと、一人旅って久しぶりかも」
昨日はライブの興奮で中々寝付けなかったとか。
あやひー「名古屋の電車乗るの初めてなので、無事に目的地にたどり着けたらなあと
思っています(笑)」
外国じゃないんだから(笑)。
13日公演の中止などにも触れる。

〇2019年10月3回目(2019年11月1日更新)
スフィアツアー終了の報告など。
幕張で泊ったホテルで、スフィアによるバースデーお祝いがあったそうです。
しかも、ルームサービスで
あやひー「人生初だったのルームサービス」
私もない。大体、ホテルには滅多に泊らんし。
あやひー「流石ルームサービス、いいお値段したんですけど(笑)」
部屋に出前するだけやん。
あやひー、金銭感覚は庶民的だなぁ。

あやひー、結局増税前にMacBook Air買ったんだよね(笑)。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

「劇団スフィア」第一幕(2019-10-16,23)

「SHELTER」#1,#2
20191104劇団スフィア.JPG

TOKYO MXほかで始まった、スフィア主演のテレビドラマです。
5人の劇作家が5つのストーリーを作り、スフィアが演じます。
一つのストーリーを2回に分けて放送します。
なので、本編の放送としては、5×2=10回になります。

さて、第一幕は「SHELTER」というタイトルです。
脚本・監督は、徳尾浩司(とくお組 主宰)さんです。
公式サイトの解説は
「バンド練習をするためにユキが所有する非常用シェルターにやってきたミサ、アサコ、
 クルミの仲良し4人組。アルバム作りに没頭していた4人だったが、ある夜、激しい
 爆発音により状況は一変する―。外の世界と遮断されてしまった4人がパニックに陥る中、
 シェルターに警告ブザーが鳴り響く…。扉の向こうにいるのは何者なのか? 4人は無事に
 シェルターから無事に生還できるのか?」
みたいな感じです。

配役は
【ミサ】寿美菜子
【アサコ】高垣彩陽
【クルミ】戸松遥
【ユキ】豊崎愛生
【西中島健太郎】鈴木理学
【牟礼原篤志】松尾英太郎
です。

面白かったです。
これを観て思い出すのは、やっぱり2011年放送の「スフィアクラブ」ですね。
番組の中にあったコントは、非常に面白かったです。
今回はストーリーもキチンとあり、話も長いしスフィア以外に共演者がいるのが特徴です。
その共演者は、監督に関係ある小劇場の役者さんです。
小劇場の役者さんというのは、目立つ必要性のためか、アクの強い役者が多いです。
今回驚いたのは、スフィアがアクの強さでは全然負けていない点です(笑)。
こんなにアクの強い人達だったのか(今更感)。

アサコ(高垣彩陽)のセリフ・表情が微妙にジワる。
マイクで外に呼びかけるのですが
「ここには女子が・・・若い女子が4人いま〜す!」
名前と年齢を聞かれて
「アサコ、にじゅう・・・・・・33です」
付き合っている人がいるか、と聞かれて
ミサ「すいません、ここはみんな彼氏いないです」
あやひーのふくれっ面が笑える。
そして、ケネディ宇宙センターから火星までの料金を聞くべきでしたね(笑)。

私は純粋にドラマとして観たいので、メイキングやアフタートークみたいな映像で監督や
スフィアが色々と喋るのは好きではない。
そういう事をすると、バラエティ色が強くなる感じで、ドラマとして純粋に楽しめない。
メイキングやアフタートークは、映像化の時に入れてもらえれば良い。
先入観無しでドラマだけを楽しみたいのです。
と言いたい事を言ってみました(笑)。

いずれにしても、これからの放送も楽しみです。
posted by さじたりうす at 00:01| Comment(0) | 劇団スフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

先週の「あしたも晴レルヤ」と「ココロ☆ハルカス」(2019年10月5週・11月1週)

「晴レルヤ」(2019-10-30)#473
"A10tion!"終了のお礼。収録は、幕張前です。
先週の動画、ハロウィンの衣装を買いに行ったらしい。必要経費で落とすように(笑)。
本当は吹替えで出演している映画
『IT/イット THE END "それ"が見えたら、終わり。』のペニーワイズ(ピエロ)の仮装も
考えたそうですが。
あやひー「その顔にしてしまったら、私はこの後(仕事を)どうするんだっていう(笑)」
まぁ、そのメイクのまま仕事には行けないね。
根っからの怖がりのあやひー、仕事とは言え頑張るなぁ。
応援上映にも仮装(アマゾンで購入)で行った、あやひーと妹。必要経費で(以下略)。

メール紹介色々。
〇"A10tion!"名古屋の時にラーメン屋に行った人から。
「麺の坊晴レル屋」というお店。
名古屋の思い出について
あやひー、名古屋にもう1泊して観光したとの事。
「小倉カイザー」を食べたとの事です。
これだな。
20191103小倉カイザー.jpg

後は買い物したり、味噌煮込みうどんを食べたとか。

〇「Sign」「ウルトラマンタイガ」関連のメール。
あやひーは、弟(3歳下)と一緒に「ウルトラマン」「仮面ライダー」テレビを見ていた。
あやひー、結構、マニアックな話をしている模様。

「Life is Wonder!!」(スフィア)が流れました。

「晴レルヤ ダジャレ道場 諸国漫遊編」
今回は、「島根県」がテーマ。
テーマの中の3つから選ぶ。
リスナーとあやひーの2択勝負。ただし、3つの中から最終決定権はあやひーにある。
お題は「シジミ」になりました。
@シジミの事なら俺に任せろ!指示me!→37%
Aこのシジミ柄のTシャツ、小さいし地味〜。→63%
あやひーはAだったので、久しぶりにあやひーの勝ち。あやひーの4勝5敗。次は「高知県」です。

「Live & Try」(高垣彩陽)が流れました。

「下駄飛ばし」は
表→焼き鳥(あやひーの食べたい物)
裏→柿の種
側面→おしぼり
裏で、柿の種になりました。

「ココロ☆ハルカス」(2019-11-03)#343
ハルカス「無事に"A10tion!"完走しました」
という事で、完走後の収録です。

メール紹介色々。
〇"A10tion!"幕張公演の感想メール。
あき・あやの誕生日サプライズの裏話など。
「全曲ライブ」について
ハルカス「ずっと、やりたいって言ってた」
ほぉ〜。
幕張公演について、色々話すハルカス。

〇幕張公演2日目のハルカスの発言
「あたし、一度でいいから、ビジネス乗ってみたい!」についての感想メール。
ハルカス「仕事で行く時は、エコノミーだしさぁ」
若干、ヤサグレている。
新幹線の「グランクラス」には、1回乗った事があるそうです。
イギリス行き決定の経緯(インチキだけど)を説明するハルカス。
M氏の話題も色々。
幕張公演2日目には、久しぶりに観に来たそうです。今はお偉くなったからなぁ。
例のルーレットについて
ハルカス「不正なく、不正もなく当たっちゃいました」
不正もなく(笑)。
ハルカスのみなちゃんに対する評価の高さには驚く。

〇「劇団スフィア」の感想メール。
第一幕は、撮影としてはラストだったそうです。

「Resolution」(戸松遥)が流れました。

ハルカスの発言からは「イギリス珍道中」の映像化とか商売っ気が伺えた(笑)。

2019年11月03日

2019年10月後半の将棋界。

@第32期竜王戦七番勝負
昨年、羽生善治九段のタイトル獲得100期を阻止してタイトルを奪取した広瀬章人竜王
の初防衛戦です。相手は今年二冠を失った豊島将之名人です。防衛には失敗した豊島名人
ですが、挑戦では気持ちも違うだろうし、二冠に返り咲くか注目です。
 〇第1局(10月11日・12日)は、先手・豊島名人が173手で勝ち1勝0敗としました。
 〇第2局(10月23日・24日)は、後手・豊島名人が126手で勝ち2勝0敗としました。
第3局は11月9・10日に兵庫県神戸市「神戸ポートピアホテル」で行われます。

A第69期王将戦挑戦者決定リーグ
渡辺明王将(35)への挑戦権を争います。
9月18日の豊島将之名人対久保利明九段戦で開幕しました。
スタート時の順位と現在の成績(11/1)
1位:久保利明九段(44)0勝2敗
2位:糸谷哲郎八段(30)1勝2敗
3位:広瀬章人竜王(32)3勝1敗
4位:豊島将之名人(29)2勝2敗
5位:羽生善治九段(49)2勝2敗
5位:三浦弘行九段(45)1勝2敗
5位:藤井聡太七段(17)3勝1敗
何と言っても注目は、藤井七段です。
3戦目は10月21日で、羽生九段に対して、後手番で勝ち3勝1敗となりました。
無敗者がいなくなり混戦模様ですが、藤井七段は残り2連勝すれば挑戦者です。
藤井七段と広瀬竜王のリーグ最終日(11/19)の一戦で決まりそうです。

B第41期霧島酒造杯女流王将戦三番勝負
5連覇を目指す里見女流王将に西山女王が挑戦する女流頂上対決です。
 〇第1局(10月5日)は、先手・西山女王が139手で勝ち1勝0敗としました。
 〇第2局(10月23日)は、先手・里見女流王将が99手で勝ち1勝1敗としました。
 〇第3局(11月1日)は、先手・西山女王が131手で勝ち2勝1敗としました。
この結果、西山女王が王将位を奪取して二冠となりました。
里見女流王将はタイトルを失い五冠に後退しました。

C第50期新人王戦決勝三番勝負
新人王戦2回制覇の増田康宏六段(21)と高野智史四段(25)の対戦です。
 〇第1局(10月9日)は、後手・増田六段が130手で勝ち1勝0敗としました。
 〇第2局(10月21日)は、後手・高野四段が126手で勝ち1勝1敗としました。
 〇第3局(10月28日)は、後手・高野四段が98手で勝ち2勝1敗としました。
この結果、高野四段が初の新人王戦優勝となりました。
増田六段は、3度目の新人王戦優勝はなりませんでした。

D第9期リコー杯女流王座戦5番勝負
里見香奈女流王座と西山朋佳女王の女流頂上対決です。
 〇第1局(10月30日)は、先手・西山女王が135手で勝ち1勝0敗としました。
第2局は11月14日に、岐阜県岐阜市で行われます。

E第9期加古川青流戦決勝三番勝負
兵庫県加古川市で行われる若手棋士による棋戦です。
池永天志四段(24)と服部慎一郎三段(19)の争いになりました。服部三段は奨励会員です。
 〇第1局(10月19日)は、後手・池永四段が110手で勝ち1勝0敗としました。
 〇第2局(10月20日)は、先手・服部三段が145手で勝ち1勝1敗としました。
 〇第3局(10月20日)は、先手・池永四段が101手で勝ち2勝1敗としました。
この結果、池永四段が棋戦初優勝を飾りました。

F順位戦
A級:渡辺三冠が唯一の無敗で4勝0敗です。
 広瀬章人竜王、佐藤康光九段が3勝1敗で続いています。
B級1組:10月31日に7回戦(抜け番あり)が行われました。
 菅井竜也七段が勝ち6勝1敗でトップを走っています。
 斎藤慎太郎七段が5勝1敗で続いています。
 阿久津主税八段、千田翔太七段はともに負けて4勝2敗となりました。
B級2組:10月30日に6回戦(抜け番あり)が行われました。
 丸山忠久九段が勝って唯一の無敗で5勝0敗でトップです。
 6人が4勝1敗で続いており、混戦模様です。
C級1組:10月15日に5回戦が行われました。
 藤井聡太七段(17)が勝って5勝0敗となり、トップを走っています。
C級2組:10月17日に5回戦の残りの対局が行われました。
 高見泰地七段、佐藤紳哉七段、牧野光則五段が5勝0敗です。

藤井七段は今年度27勝9敗(勝率75.0%)通算143勝29敗(勝率83.1%)です。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

Webラジオ Pl@net Sphere(2019-10-30)#540

マジカルスフィアのラストワードは「ハッピーハロウィン」
あやひー「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、ひっちゃかめっちゃか」
ハルカス「ひっちゃかめっちゃかと言ったら、パリピ」
あきぽん「パリピと言ったら、仮装」
みなちゃん「仮装と言ったら、ハッピーハロウィン」
成功判定でした。
もう、ハロウィンなんて下火じゃないの。

メール紹介色々。
〇「こんな〇〇さんは嫌だ」なメール。
その人の特徴と逆を言えば良いのか。すぐネタ切れになりそう。
「戸松遥30歳計画」かぁ。やらんでもいいと思います。もう、変わらんよ(笑)。
20歳の頃言っていた「戸松遥大人化計画」を思い出した。
皆さんで、戸松遥改造計画を延々と話すが、雑談レベル。

「Life is Wonder!!」(スフィア)が流れました。

「Pl@net Sphere定点観測」
いつものお知らせ。
「全曲ライブ」のお知らせ。
MR06のお知らせ。
えっ?収録は、幕張前なのか。

朗読劇「音雨エアライン時空の旅」
10/13の中止になった名古屋公演分。
今回戻るのは、「sphere music story 2015 “DREAMS, Count down!!!!”」(2015年10月25日)
会場  日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
ナレーション、つまり堀江由衣さんの出番は無し。
「DREAMS, Count down!」(スフィア)が流れました。
みなちゃん、「汚い戸松さん」って(笑)。

曲りなりにも、記録として唯一残るのが、中止公演分の朗読劇とは皮肉過ぎる。
posted by さじたりうす at 00:03| Comment(0) | プラネットスフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

「THE QUARTER〜スフィアの10s is Wonder!!〜」(2019-10-30)#5

「THE QUARTER」という、「ランティス20周年を彩る豪華アーティスト4組が、3ヶ月
ごとに登場!」と銘打たれた一環として、スフィアが登場です。
10月〜12月までの期間限定番組になります。

寿「ラジオの前の皆さん」
スフィア「こんばんは!」
寿「寿美菜子です」
高垣「高垣彩陽です」
戸松「戸松遥です」
豊崎「豊崎愛生です。私達」
スフィア「スフィアです!」
定番の挨拶。いつもと同じです。

放送日的には、"A10tion!"終了後ですが、実際はファイナル直前のようです。
寿さんの渡英についてのお話。
寿「わたくし、寿美菜子ですね、来年の春から約1年、イギリスで生活をしてみようと、
チャレンジでございます。ドキドキです」
語学や、舞台鑑賞、人との出会い、などの予定。
寿「お休みをする感覚ではなく、イギリスに居ながら出来る事を、可能な限りやって
いきたいなと、前向きに思っています」
お話からは、一時帰国してのスフィアライブとかは無さそうです。
やっぱり、イギリスに押し掛ける話は出てる(笑)。
「全曲ライブ」のお知らせ。

「Future Is Now!」が流れました。

今夜のメールテーマは「あなたのWonder!!な出来事は?」という事でメール紹介。
〇今年のスフィアの新曲2曲が、好きなコンテンツとコラボしているという人から。
「ゾイドワイルド」と「ウルトラマンタイガ」だそうです。
話の流れからスフィアのワンダーな出来事へ。
寿→K-POPの曲の話を色々。
高垣→ブロードウェイミュージカル俳優の話色々。
豊崎→納豆の話。
戸松→話は無かった。

〇流れ星を沢山見た人から。
スフィアの願い事ついて
戸松→流れ星を見るのが夢。
自分方向に向かって来る流れ星の話をしていましたが、ほぼ点に見えるので、それを
「停止流星」と言います。
一晩流星群を観測していると、1〜2回は観測出来ます。

「Super Noisy Nova」が流れました。
この振り付けの時に、スフィアマークが誕生しました。

〇静岡で巨大かき揚げ丼を目の前にした人から。
因みに、1時間半かかって完食したそうです。
スフィアの皆さん、「食べたい」とか言ってますが、止めとけ(笑)。
〇2/9生まれで、2と9に縁のある人から。
話の流れから、ラッキーナンバーについて
高垣→8。
寿→375。誕生日など、奇数が多い。
戸松→偶数が多い。
豊崎→偶数が多い。4が安心する。スフィアで自己紹介が4番目なので。

「全曲ライブ」についての話から
高垣「スフィアの曲、80曲以上あるんですけど。これをですね、2日間でリリースした
曲を全て網羅したいと思います」
豊崎「全曲歌うんですか?」
高垣「色んな形で、全部を網羅します」
あやひー、頑なに「全曲歌う」とは言わず「全部を網羅」と繰り返す(笑)。
「全曲歌う」だと、全曲フル歌唱と思われてしまうので避けたのでしょう。
つまり、メドレー形式があるのは間違いないです。
当然、全曲フル歌唱を希望なんですが、既に決定事項のようです。

深夜のひとりごとコーナー。毎回誰かが何か言う。
今回は、リスナーからの内容を読む。
寿「今年一杯は仕方ないね。水曜の朝の寝不足、それじゃ、来週も必ず聴くんだぞ。
お休みなさい」

ライブで歌ってない1曲って何だっけ?そういうのに、あんまり興味ないです。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | スフィアの10s is Wonder!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

スフィア22thシングル「Sign」(2019-10-23)

20191030「Sign」1.JPG
20191030「Sign」2.JPG

01.Sign
02.Life is Wonder!!
01.は、『ウルトラマンタイガ』2期のエンディングテーマ。
02.は、ドラマ『劇団スフィア』の主題歌。
どちらも番組寄りの作りだと思われます。
それが、私の好きな「スフィアらしさ」とは、微妙に違う気がしないでもない。
もちろん、色々な表現の可能性を求めているのだとは理解していますが。
まぁ、個人的には「可もなく不可もなく」、つまり普通って事かな。

MVは、ちょっと新しい印象でした。
スフィアの動きは、いつもの感じなのですが、プロのダンサーが一人で踊り狂って
いるのが目新しいです。
ダンサーの「動」とスフィアの「静」の対比が面白いです。あるいは「光と影」か。
綺麗なスフィアさんが素敵です。
20191030「Sign」3.JPG
20191030「Sign」4.JPG
20191030「Sign」5.JPG
20191030「Sign」6.JPG
20191030「Sign」7.JPG

リリイベが来年の1月というのが謎です。11、12月はそんなに多忙なのか。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

Sphere 10th anniversary Live tour 2019 "A10tion!"幕張公演2日目(2019-10-27)

20191027スフィア幕張1.JPG
20191027スフィア幕張2.JPG

開演
01.Music Power→!!!!
02.Miracle shooter(日替わり曲)
03.My Sweet Words
04.パルタージュ
05.SPOTLIGHT
06.CITRUS*FLAG

MC
最初の挨拶です。
豊崎「LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live tour 2019 "A10tion!"ファイナル
公演幕張へようこそ!ファイナルを迎えてしまいましたよ。沢山の皆さんが会いにきて
くれて嬉しいです。アリーナもスタンドも後ろの方も、すごく幕張広いんですけど、よく
見えていますので、皆で一緒に盛り上がっていきましょう。よろしくお願いしま〜す。
豊崎愛生です!」

戸松「皆さん、こんにちは!幕張2日目の、そして "A10tion!"ファイナル公演へようこそ!
アッという間にファイナルになって、沢山の皆さんが今日スフィアに会いに来て下さって
本当に、ありがとうの気持ちで一杯です。この気持ちをお届け出来るように、ステージで
精一杯パフォーマンスしていきますので、よろしくお願いしま〜す!戸松遥で〜す」
寿「皆さん、こんにちは!〜遂にファイナルという事で、最初「Music Power→!!!!」で回って
出てくるじゃないですか。人力で回すんですけど、それも今日で最後かと思うと、感慨深く
なってね。皆で楽しんでいきましょう、寿美菜子で〜す!」
高垣「皆さん、こんにちは!〜高垣彩陽です!遂にファイナルという事で、ここ千葉が一番熱い!
もう、目が血走っちゃう、千葉だけに!千葉っていいダジャレが一杯作れるなって思ってたん
ですけど。今、走馬灯のように振り付けの日の事から思い出していて。今日で"A10tion!"という
ツアーはファイナルを迎えますけども、今までを振り返ると、色んな思い出があるみたいに、
今日は最高の思い出として、皆さんと一緒に素晴らしい時間を刻んでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします!」
(会場、大歓声)
スフィア「そんな私達、スフィアです!」
「キャー!」と言われて喜ぶスフィアの皆さん。観客にもう1回言わせる。

バンドメンバーの紹介がありました。
平本さんは、あやひーと誕生日が同じだった。
平本「今年は、アウトドアになろうと思う」
豊崎「キャンプがいいと思いますよ」
上手いな。
外薗「寂しいです!」
高垣「(外薗さんは)メッチャ、いい笑顔です」
籠島「こんばんは。今日は楽しんでいきましょう」
平井「こんばんは。いつも声援ありがとうございます。皆様の声援のおかげで、スフィアバンド、
2017年の "We are SPHERE!!!! "の時と同じメンバーで同じステージに上がる事が出来ました。
ありがとうございます。これからも、声援のほう、よろしくお願いします」

07.When You Feel Love?
スフィアは一旦退場。バンド演奏と歌声がしばらく流れる。

08.Bubblicious(寿美菜子)
09.Resolution(戸松遥)

朗読劇「音雨エアライン時空の旅 ファイナル」
ナレーションは堀江由衣さん。機長役に宮野真守さん。
脚本は、上野耕一郎さん。
今回の時空の旅は、
2009年2月15日の「ミュージックレインgirls 春のチョコまつり」(浜離宮朝日ホール)。
10年後の妖艶なスフィアが登場して小芝居。
「スーパー声優オーディション」の代わりに「スーパー西友のオーディション」を
受けるなど。やたら「ボワーン」を連発する皆さん。

朗読劇からの流れで
10.Future Stream(日替わり曲)
当時の白い衣装です。

11.一千年の散歩中(豊崎愛生)
12.Lasting Song(高垣彩陽)
高垣さんが退場して、キーボードとギターの演奏が流れる。

宝塚風の軍服調の衣装で登場。
13.best friends
14.Absolute Pride
15.鋼のVictress
15.では、実際の炎が噴き出る演出。
私はアリーナだったけど、結構熱かったです。

MC
色々と雑談。
朗読劇の振り返りなど。
「ベテラン声優アイドル」の名付け親は、宮野真守さん。

ルーレットコーナー。ルーレット曲の説明。4人が好きな曲を1曲ずつ選んである。
キミが太陽→豊崎さんの選択曲
君の空が晴れるまで→高垣さんの選択曲
Sticking Places→戸松さんの選択曲
Neo Eden→寿さんの選択曲

円板に細い部分があり、ここに弓矢を当てるとご褒美ですが、当たった事無し。
そのご褒美について
高垣「今日は決まってるの。来年、遥・彩陽・愛生がイギリスに旅行に行く!
そして、美菜子に会いに行く!」
(会場、大歓声)
やっぱり、3人が寿さんを訪ねる珍道中、当然映像化でしょう。イベントもやりそう。
寿「なんで、そうなったの?」
高垣「今日始まる前に、宮本さん、M氏がメールをくれて「今日スフィアスペシャル
当たったら、イギリスに皆で行くのはどうですか」って言ってくれて。嬉しいと
思ったら(M氏は)自分でメール送ったくせに「でも、当たらないといいな」ってきた」
(会場、笑う)
戸松「予算だよ」
豊崎「スケジュール、宿泊、航空券、色々コミだよ」
会社を心配する皆さん、流石の忠誠心。
戸松「あたし、一度でいいから、ビジネス乗ってみたい!」
おい。

弓矢係はあやひー。インチキで超近接距離から当てる。
あやひー、「やった!やった!」と大騒ぎ。
高垣「イギリス行く!」
これは有効なのか。結局、行く流れでしょう。
本当のルーレット曲はこれでした。

16.キミが太陽(ルーレット曲)
17.HIGH POWERED
18.GO AHEAD!!
戸松「皆さん、今日は本当にありがとうございました!次で最後の曲になります。
一緒に歌って下さい!」
昨日と全く同じセリフだった。
19.Future Is Now!

アンコール
グッズの写真付きTシャツで登場。
20.Pl@net Spheres!!
昨日と同様、サインボールの投げ込みは無し。

MC
〇「Sign」発売のお知らせ。
高垣「その「Sign」をお届けしたいと思います。聴いてくだサイン。せーの!」
スフィア「Sign!」
21.Sign

MC
〇グッズの宣伝色々。
小芝居で、トートバッグを持ってるみなちゃんを脅す。
戸松「いいもの持ってるじゃねーか」
豊崎「こんな大人になっちゃ、ダメですよ」
シトラスフラッグを「箱根駅伝にも使える」とムチャを言う。

〇劇団スフィアのお知らせ。
次回作「血塗られたブラジャー」について
高垣「あたし達がブラジャー振り回す姿なんて見た事ないでしょ?」
ないです。
〇コラボキャップの締め切りお知らせ。
〇カレンダー発売のお知らせ。ツアーの写真を使用。
〇ミュージックレインボー06のお知らせ。
〇スフィア10周年の企画展。2020年1月10日〜19日。秋葉原各所にて。
〇スフィア全曲ライブを開催。
タイトルは
「LAWSON presents スフィアだよ!全曲集合!」
2020年2月15日(土)・16日(日)東京の武蔵野の森総合スポーツプラザ。

最後のご挨拶。
戸松「今日はありがとうございました!全8公演になってしまったんですけど、
こうやって幕張の2days、2日目までこうやって無事に駆け抜けられて、本当に
良かったなあと思っております。こうやってファイナルに沢山の方が幕張メッセ
まで足を運んで下さり、そしてスフィアの曲で盛り上がり、沢山の応援を下さり
やっぱりライブって本当に楽しいなあ、と心から感じる事が出来るひとときでした。
私はライブが好きなので、こうやって直接皆さんとお会い出来る機会があるのは、
本当に幸せだなと感じる事の一つです。引き続き、年末にはMRがあったり、そして
2月は全曲ライブですからね!スフィアの曲で歌わない曲は無いって事ですから。
そんな楽しい時を皆さんと過ごせたらよいなと思っています。改めて、スフィア
の事を好きになってくれてありがとうございます!これからも、楽しい思い出を
一杯作っていきましょう。今日は本当にありがとうございました。戸松遥でした!」

寿「皆さん、今日は本当にありがとうございます!楽しんで頂けましたか!?
その声と笑顔がホントにホントに嬉しいです。ファイナルまで走ってこれたのは、
もちろん、メンバーのお蔭でもあるし、ここに来て下さる皆さんのお蔭でもあるし、
そして一緒にステージを作って下さるスタッフの皆様のお蔭であると本当に思って
おります。ステージ上では、振り返ると後ろには素敵なバンドメンバーがいます。
ファイナルなので一人ずつお話を伺っていきます」
戸松さんが喋り始めた時、高垣さんと寿さんが目配せして無言の会話をしてました。
本来、バンドメンバー挨拶は、戸松さんが自分の挨拶の前に手配する段取りだった
と思われます。寿さんが、さりげなく修正したと思います。
10年もユニットやってると、修正能力も凄いです。

高垣「皆さん、本日は本当にありがとうございました!なんかね、幕張だと何度も
スフィアで立たせてもらってるんですけど、わたし的には、楽屋に入るとですね、
とあるツアーの時に、幕張がファイナルだったんですけど、ファイナルの2週間前に
あのー、初めてギックリ腰になって。初めてケガで次の日の夏色キセキのイベントに
出られなくて。家のリビングから電話出演して、ファイナル本当に皆と踊って立てる
のか、っていうのですごく怖かったし、ドキドキしながら、コルセット付けながら
リハーサルまでやってたなぁ、とそういう思い出を幕張のステージ裏に来た時に
思い出したりとか。あと色んなライブのバックステージだったり、自分達がフラッシュ
バックする瞬間が沢山あって。それと同時に、さっき美菜子も言ってたんですけど、
今日のお芝居、「Future Stream」で一人一人手を挙げていく、あの浜離宮で初めて
踊って手を挙げた瞬間、手を挙げると照明が見えるんですけど、自分の指越しの照明
を見て「私はあと何回、この景色を見るんだろう」って思ったのをすごく強く覚えて
いて。あの頃は10年続くとも、続かないとも思っていなかった。どうなるんだろうって
分からないまま駆け抜けてきた、10周年になっていたという感じもあるんですけど。
わたくし事ですけど、ツアーの前に入籍をさせてもらったりとか、(会場、拍手)
あ、ありがとう。入籍したり渡英するメンバー、皆それぞれ、人生の大事な瞬間という
ものを、そりゃ10年やってれば、大切な瞬間を迎えるって事なんですけど。それは多分
スフィアと出会って応援して下さる皆様、きっと色んな事があったでしょう。そういう
人生の波の中で、スフィアと出会ってくれて、時間を音楽をスフィアの存在を、どこか
に置いて日々を過ごしてくれている事が、私達にとっても皆さんと人生を一緒に歩んで
いるし、なんかスフィア、これからどうなっていくのか、皆ドキドキしていると思うん
ですけど、2020年からも私達らしく、歩んで行きたいと思っておりますので、皆さんも
皆さんらしく歩んで行く人生の先で、どうか私達の存在をそばに置いてもらえたら嬉しい
です。本日は本当にありがとうございました!」

豊崎「皆さん、今日は本当にありがとうございました、豊崎愛生です。ツアーが終わって
ちょっと寂しいね。本当に皆がスフィアを知ってくれたタイミングは人それぞれで、皆
バラバラだと思うんですけど。今日直接ここに来て、お会い出来た事、本当に嬉しいです。
来てくれて、本当にどうもありがとうございます。皆と直接会えるのは、こんなにスフィア
をやってたからこそ、機会を沢山作ってくれたなと。幕張という素敵なステージに立たせて
頂けたのも、色んな思い出の場所にも、その景色に連れてってくれたのも、スタッフの
皆さんだったり、バンドメンバーだったり、そして誰よりも皆さんお一人お一人が、私達
をここに、今日連れて来てくれたなあ、と思っています。本当に感謝で一杯です。どうも
ありがとうございます。これからも、前代未聞ユニットとして頑張っていきたいと思って
おります。ねぇ、ワールドワイドになるし、人妻3人おるし。でも、ベテラ声優アイドル
ユニットとして、唯一無二の、前代未聞の、そういう面白い形容詞が付いていくような、
面白ユニットになっていけたらいいなと。お一人お一人に目を合わせて、皆の事が何より
私達の誇りです。いくつになっても皆のそばにいるスフィアでいたいと思います。本当に
本当に今日も来てくれて、ありがとうございました。最高でした」

22.LET・ME・DO!!

バンドと一緒に「ありがとうございました!」
スフィアだけで「ありがとうございました!」
スフィア、写真を撮ってから退場。

終演のアナウンスがありましたが・・・。
ダブルアンコール。
会場から「もう1回!」の声が続く。
スフィアが登場して、お礼の言葉。
ただ、バンドメンバー無しだったので、登場時から歌う感じは全くなかったです。
終演。

楽しかったです。
運営は、ファイナルなので当然「ダブルアンコール」は想定出来た筈です。
会場の都合(時間の問題など)はあるにせよ、そこまで考えて欲しかったですね。

最後の最後で「画竜点睛を欠く」感があったのは残念でした。
posted by さじたりうす at 00:55| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

Sphere 10th anniversary Live tour 2019 "A10tion!"幕張公演初日(2019-10-26)

20191026スフィア幕張1.JPG
20191026スフィア幕張2.JPG
20191026スフィア幕張3.JPG

今までと違う演出は、花道と中央ステージが設置されていて、時々は中央ステージで歌って
いた事でした。ただ、注目のトロッコはありませんでした。
開演
01.Music Power→!!!!
02.vivid brilliant door!(日替わり曲)
03.My Sweet Words
04.パルタージュ
05.SPOTLIGHT
06.CITRUS*FLAG

MC
恒例の挨拶です。いつもと同じ感じです。
戸松「今日は1日、思いっきり楽しんでいきましょう、戸松遥です」
寿「楽しむ準備は出来てますか!?全力で楽しんでいきましょう、寿美菜子です!」
高垣「最高の思い出を作っていきましょうね!高垣彩陽です!」
豊崎「ファイナルという事で楽しんでいきたいと思います。今日はよろしくお願いします、
豊崎愛生で〜す!」
スフィア「そんな私達、スフィアです!」
戸松「映像化しませんけど、カメラ入ってます」
(会場、「えっ〜?」の声)
確かに両日、映像化無しにしては不自然なカメラが入っていたけど、スクリーン用だけ?

ここで、バンドメンバーの紹介がありました。
あやひーの誕生日の話題も。
高垣「34ちゃいになりました」
(会場、拍手)
高垣「因みに、スフィア、初めての人?」
例によって、会場調査。100人ぐらいだったか(適当)。

アルバムの話からの
豊崎「次の曲は、私達のハーモニーを楽しんで頂けたらなぁ、と思います」
07.When You Feel Love?
スフィアは一旦退場。バンド演奏と歌声がしばらく流れる。

08.You Raise Me Up(高垣彩陽)
09.オリオンとスパンコール(豊崎愛生)

朗読劇「音雨エアライン時空の旅」
ナレーションは堀江由衣さん。
脚本は、上野耕一郎と明言していました。
今回の時空の旅は、
2009年8月30日の「Shake X Sphere 〜夏の夜の夢〜」(JCBホール)でした。
役作りに没頭するあやひーというお話。
マネージャーのM氏(宮本さん)ネタが多いな(笑)。
あやひーのオペラとあきぽんの棒読み、徳島弁演技、ハルカスのツッコミ、
みなちゃんのM氏演技。

朗読劇からの流れで
10.Super Noisy Nova(日替わり曲)
衣装も当時のもので懐かしい。
戸松さんの衣装だけ、少しパッツンパッツンの気がした(笑)。
寿さんだけ退場。残りの3人で朗読劇の続きをやる。

11.save my world(寿美菜子)
12.オレンジレボリューション(戸松遥)
戸松さんが退場して、キーボードとギターの演奏が流れる。

宝塚風の軍服調の衣装で登場。カッコいいです。
13.best friends
14.Absolute Pride
15.鋼のVictress
15.では、実際の炎が噴き出る演出。
私は2日目はアリーナだったけど、結構熱を感じました。

MC
ルーレット曲の説明。4人が好きな曲を1曲ずつ選んである。
キミが太陽→豊崎さんの選択曲
君の空が晴れるまで→高垣さんの選択曲
Sticking Places→戸松さんの選択曲
Neo Eden→寿さんの選択曲
色々と雑談中に
豊崎「(観客に向かって)このコーナー、楽しい?」
キツいお言葉(笑)。
ルーレットの弓矢は寿さんの役目でした。

16.君の空が晴れるまで(ルーレット曲)
17.HIGH POWERED
18.GO AHEAD!!
戸松「皆さん、今日は本当にありがとうございました!次で最後の曲になります。
一緒に歌って下さい!」
19.Future Is Now!

アンコール
グッズの写真付きTシャツで登場。
20.Pl@net Spheres!!
前回まであったサインボールの投げ込みは無し。会場が広すぎるか。

MC
高垣さん、豊崎さんの誕生祝いが始まる。
会場と一緒に「ハッピーバースデートゥーユー」を歌ってお祝い。お花の贈呈。
会場のピンクと緑のペンライトが綺麗でした。
一応、二人でペンライトを吹き消す。
抱負について
高垣「年齢で諦めない、そして挑戦し続けていく。抗っていく!、そんな34歳にしたい
と思います!」
豊崎「人間としての器を広くする、深くする。3人が自由に伸び伸びするので、私が
ドッシリ構えておこうとするのが抱負です」

〇「Sign」発売のお知らせからの
戸松「何と、ここで初披露します!」
(会場、大歓声)
21.Sign

MC
〇グッズの宣伝色々。
高垣「お勧めしたいのがパンフレット!」
豊崎さんが、パンフレットのページを見せながら花道を歩く。小芝居入り。
〇劇団スフィアのお知らせ。
〇カレンダー発売のお知らせ。ツアーの写真を使用。
〇ミュージックレインボー06のお知らせ。
〇スフィア10周年の企画展。2020年1月10日〜19日。秋葉原各所にて。

〇スフィア全曲ライブを開催。
タイトルは
「LAWSON presents スフィアだよ!全曲集合!」
2月15日(土)・16日(日)東京の武蔵野の森総合スポーツプラザ。

最後のご挨拶。
イギリス行に触れたりして
寿「10周年のその先に、皆と歌っていきたいと思いますので、引き続き、よろしく
お願いします。今日はありがとうございました!」
高垣「34歳のスタートをここで切る事が出来て、そしてやりたかったあの全曲ライブ
を遂に、発表出来ました!10周年のその先のスフィアも私達らしく歩んで行きます
ので、今後とも楽しみにして下さい!ありがとうございました!」
豊崎「来てくれてありがとうございます。スフィアは休止する訳ではなく、4人だから
出来る事を色々考えています。これからも、前代未聞の事を皆様に届けていける
ユニットでありたいと思います。今日もありがとうございました」
戸松「皆さん、今日はありがとうございました。滅茶苦茶楽しかったです。新しい
お知らせが出来るのは、本当に幸せな事で。改めて、スフィアを好きになってくれて
本当にありがとうございます。自由なユニットですけど、皆様に笑顔と元気と笑いを
お届け出来るように頑張っていきますので、応援これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました!」

豊崎「次の曲で最後です。皆で一緒に歌いましょう」
22.LET・ME・DO!!

バンドと一緒に「ありがとうございました!」
スフィアだけで「ありがとうございました!」
終演

楽しかったです。
安定のパフォーマンスです。
もう、あんまり書く事もないです(笑)。
アルバム重視で、セトリの自由度が低いのには、流石に飽きてきましたが、その気持ち
を見透かすような「全曲ライブ」発表だもんなぁ(笑)。
行かない訳にはいきませんが、当分の間の「見納めライブ」にもなりそうです。

今回の映像化データはある筈なので、是非お願いしたいものです。
posted by さじたりうす at 00:01| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

先週の「あしたも晴レルヤ」と「ココロ☆ハルカス」(2019年10月4週)

「晴レルヤ」(2019-10-23)#472
今回は、あやひーの誕生日、ハロウィンが近いので、一部動画回とのお知らせ。
そして、23日はスフィアのニューシングル「Sign」発売日。

メール紹介色々。
〇"A10tion!"名古屋の感想メール2通紹介。
あやひー、名古屋で「風来坊」に行った。
ハルカスが手羽先の食べ方を伝授した。スフィアポータルに動画あり。
あやひー「はるちゃんのデモンストレーションが綺麗過ぎて」
確かに。
あやひー「あと、キシメンの冷たいの、「ころ」って言うんだって」
これは、いらない知識(笑)。

〇祝誕生日メール紹介。
あやひー「執着が人より強いんですが、昔よりは少しだけ和らいできたかな、と思ってます」
34歳の目標について
あやひー「落ち着かない。めんどくさいダジャレおばさんには、なりたくないと思っているん
ですが。年齢のせいにしたくない。体力もそうですが抗って、自分が理想とする人物像に
近づきたいと思ってます。生活力を上げていきたい。あと、品良くなりたい」

「Congratulations!!」(スフィア)が流れました。

「あやひのお助けし隊!」
テーマは「探し物のお手伝い」
ここから動画。
誕生日祝いのケーキ。バースデーカードの抜け文字を探す。
20191023晴レルヤ1.JPG
20191023晴レルヤ2.JPG
20191023晴レルヤ3.JPG
20191023晴レルヤ4.JPG
20191023晴レルヤ5.JPG
20191023晴レルヤ6.JPG

チャレンジ成功です。
スーさんからのプレゼントは本、「冷凍楽おかず」「スヌーピーのお弁当ブック」など。
あやひー「これで、料理出来る人に近づいていきたいと思う」
頑張って頂きたい。
サイコロ4で、400円ゲットして合計3900円になりました。

「下駄飛ばし」は
表→おにぎり
裏→カニカマ
側面→ろうそく
裏で、カニカマになりました。

「ココロ☆ハルカス」(2019-10-27)#342
"A10tion!"幕張公演初日のお話。もちろん、収録は前ですが。
ハロウィンに触れる
ハルカス「あたし、クリスマスより全然盛り上がるイメージがあって」
今はツアーに全力で、仮装の予定は無いとの事です。
それは、渋谷の騒ぎしか知らないから。
スフィアの新曲「Sign」発売にも触れる。

メール紹介色々
〇「Resolution」にいてのメール。
ジャケ写の苦労話をするハルカス。
「バサッとした戸松さん」という方で、なんか台無し感が漂う(笑)。

〇ハルカスが聴きに行った「WANIMA」についてのメール。
元気が出る曲らしいです(棒)。
推し曲を色々挙げるハルカス。
ハルカス「えー、全部好きです(笑)」

〇お米に関するメール。
「HARUKA」というイタリア米があるそうです。
ハルカス、米の話題からタイの料理「カオニャオ・マムアン」を語る。
ココナッツミルクで炊いた餅米に、マンゴーを載せたタイの定番お菓子、だそうです。
ハルカスの説明とは微妙に違う定義だけど。
私は最近、テレビでこの料理を見ました。

「Sign」(スフィア)が流れました。

「レンタル趣味レーション」は「ハロウィン」
お化けに関するクイズ。
4問中2問を何度も答えてやっと正解。もうやらないノートに(笑)。
みなちゃんへの質問「今年仮装するなら、どんな仮装したいですか?」

みなちゃんのお答え「マーベルキャラになりたい。ブラック・ウィドウ、ブラック・パンサー」

2019年10月27日

勝ち馬を探せ!2019年天皇賞・秋(G1)

☆天皇賞・秋(東京・芝2000m)

◎アーモンドアイ
前走の安田記念では、スタート直後に他馬に寄られる不利がありました。
それでも、出走馬中最速の上がり3F32秒4で、クビ・ハナ差の3着でした。
ルメール騎手は「5馬身の不利があった」と語っていましたが、たとえ1馬身の不利でも
楽勝の計算です。そうすれば、私の馬券も的中でしたが(笑)。
とにかく、この馬が日本競馬史に残る名馬だという事に間違いありません。
流石に、2連敗は許されない(笑)。
アエロリットの作る速い流れを、中団より前で追走、直線半ばで抜け出し、後続を封じる
というのが理想かな。
土日は、AコースからBコースへ変更されます。
木金の大雨後でも、2番枠が悪い訳がありません。

△サートゥルナーリア
このレースのような、速い流れから最後の頑張りが必要となるレースに不安があります。
ダービーは、そのようなレースでしたが伸びを欠いての4着でしたからね。
まだ、経験値が不足している現状だと思います。

〇スワーヴリチャード
頭の高い走法は、やや瞬発力には欠けますが、いい脚を長く使えるので粘れそうです。
〇アエロリット
距離はギリギリな感じですが、マイペースで行けそうなので、かなり抵抗出来そうです。
〇ユーキャンスマイル
長距離路線から転向して前走は芝2000m。意外にも適していたようで、東京・芝2000mでも
面白そうです。

△サートゥルナーリア、ダノンプレミアム、ワグネリアン

2着に人気薄狙いで、3連単の好配当を狙いたい。単勝は買いません(笑)。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

Webラジオ Pl@net Sphere(2019-10-23)#539

マジカルスフィアのラストワードは「ダブル誕生日」
みなちゃん「マジカルスフィア、スフィアと言ったら、ハッピー」
あやひー「ハッピーと言ったら、記念日」
ハルカス「記念日と言ったら、誕生日」
あきぽん「誕生日と言ったら、ダブル誕生日」
失敗判定でした。
ハルカスが工夫無しだった。

あや・10/25、あき・10/28が誕生日なので、ケーキでお祝い。
あやひー「あたし、モンブラン食べたかったの!」
モンブランなのか。
最近ツイッターでモンブランの写真出しているので、一瞬ドキッとしたよ(笑)。
ハルカス「ケーキ来るの分かってたでしょ?」
みなちゃん「何てイヤな奴なんだ、戸松さん(笑)」
空気読まない女、ハルカス。
モンブランのロールケーキだそうです。
あやひー「これ、びっくりするケーキだわ、モンブランだけに」

抱負について聞かれて
あやひー「彩陽は、25日に34歳になるんですけど」
みなちゃん「まだ、34歳なの?」
どういう意味だよ(笑)。
あやひー、30歳過ぎるとあんまり変わらない、みたいなお言葉。
そりゃそうだ。
この1年は、実家を出たり、結婚したりと激動の1年。
あやひー「挑戦したい。年齢を理由に諦めたくない。落ち着きたくない(笑)。やりたいと
思ったらやっみる」
後は「生活力の向上」が目標とか。

そして、あきぽんは
あきぽん「なんか、楽しそうな大人になりたいで〜す(笑)」
余裕です。既に、スーパー主婦(以前語っていた目標)だと思われます。
あきぽん「そうだな、今年1年は、許容範囲を広げる」
人としての器を広げたいとか。深さも追及したいとも。

お便りスペシャル。メール紹介色々。
その前に、みなちゃんの1年間イギリス生活の件を報告。
プラスフィも、みなちゃん参加で継続の模様。
あやひー「美菜子と言えば、プリキュア、ジュウオウジャー、それ東映!(渡英)」
3人「・・・・・・(失笑)」

〇スフィア名古屋公演の感想メール。
中止になった、おちゃっぴ先生の朗読劇を来週やるそうです。
幕張公演の「幕張仕様」とは?

「縁」(高垣彩陽)が流れました。

〇「劇団スフィア」特番の感想メール。
〇「劇団スフィア」第一話(前半)の感想メール。
みなちゃん、高垣さんの家で一緒に観たそうですが、旦那の家なのか、あやひー実家
なのか、気になるなぁ。
あやひーが泣いてるシーンの説明がありました。
あきぽんの演技についての話から「声優が天職」という話も。

「love your life」(豊崎愛生)が流れました。
10年前のデビュー曲。

「Pl@net Sphere定点観測」
いつものお知らせ。

「Sign」(スフィア)が流れました。
「Sign」発売日なのに、番組中初めてここで触れるとは信じられない。
誕生日より大事な案件だと思うけど。

ツアーファイナルについて語る4人。
あや→今まで以上に練習したので、それが終わるのは寂しい。
はる→一番派手な演出になる。
あき→新曲中心は、スフィアの考えだった。お客さんを信じてる。
みな→過去の曲に救われた瞬間があった。

みなちゃんがイギリスにいる事で出来るスフィアの活動とは何だろう?
posted by さじたりうす at 00:03| Comment(0) | プラネットスフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

「THE QUARTER〜スフィアの10s is Wonder!!〜」(2019-10-23)#4

「THE QUARTER」という、「ランティス20周年を彩る豪華アーティスト4組が、3ヶ月
ごとに登場!」と銘打たれた一環として、スフィアが登場です。
10月〜12月までの期間限定番組になります。

寿「ラジオの前の皆さん」
スフィア「こんばんは!」
寿「寿美菜子です」
高垣「高垣彩陽です」
戸松「戸松遥です」
豊崎「豊崎愛生です。私達」
スフィア「スフィアです!」
定番の挨拶。前回と全く同じです。

高垣「日付変わって10月23日水曜日、スフィアにとってワンダーな瞬間がやって参りました!〜」
スフィアのニューシングル「Sign」発売日という事で、めでたいな。22枚目です。
高垣「是非、聴いてくだサイン」
戸松「えー、敢えてツッコミません(笑)。今日は、この曲しかないでしょう」
「Sign」が流れました。

曲の説明などを。
豊崎「是非、歌詞を読んで欲しい」
寿「確かに」
豊崎「大人から子供へのメッセージが込められている気がする」
高垣「世代を超えて、繋げていくというメッセージがね、込められている」
MVもお勧め。決めポーズは、寿さん考案。
声優アニメディアが密着取材しているとか。スタジオにいます。

今夜のテーマは「マイヒーロー」という事で4人が語る。
「Sign」が「ウルトラマンタイガ」第2クールED曲なので、それに因んで。
高垣「ヒーローを披露」
寿「じゃあ、その披露を私から」
という事でみなちゃんから。

寿「私、寿美菜子が選ぶマイヒーローは、「TIGER & BUNNY」」
あっ、自分の出演作だった。ブルーローズね。えっ?2011年だったのか・・・。
タイバニの説明を色々と。
戸松「私、戸松はですね、作品的には「ドラゴンボール超(スーパー)」」
最近の作品かぁ。
豊崎「私の選んだマイヒーローは、「けいおん!」」
またもや、出演作だった。

豊崎「自分が演じたキャラクター全部が、私にとってマイヒーローだなぁと日々思っていて。
そもそも役作りする時って、自分のキャラクターをどれだけ好きになれるか、から始まって
いるなぁって、私は声優をやる中で、すごく大事にしている部分でもあるので」
興味深い発言です。
「演じるキャラクターの最大のファンは自分」とも語っていました。
結構熱く語っています。ちょっ意外な気もしました。

高垣「私、高垣彩陽の永遠のヒーローは、ミッキーマウス!」
「ミッキーパレード」について熱く語る。
家族全員がディズニー好きなので、その影響でしょう。
あやひーパパがヒーローみたいな話もありました。
4人でディズニーランドに行きたいという話も。
私が期待したヒーロー話とは、ちょっと違ったかな。あやひーが近いですが。

「Life is Wonder!!」が流れました。
お知らせ色々。
「Absolute Pride」が流れました。

深夜のひとりごとコーナー。毎回誰かが何か言うらしいです。
リスナーから「阿波弁で可愛い一言」という注文。
豊崎「今日も、よう頑張ったなぁ、いい夢見るんじょ〜」

豊崎さんの演技論が面白かったです。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | スフィアの10s is Wonder!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

寿美菜子さんの「ラフラフ」(2019-10-20)

「みなころび八起き」(2019-10-16)で「1年間のイギリス生活」が発表されました。
なので、その後に放送される「ラフラフ」には注目していました。
当然、自分の言葉で語る事になるでしょうからね。
文字では分からない気持ち・感情が、どう出るのかにも興味がありました。

さて、語られた内容ですが
「ブログでもお話しましたが、私、来年春頃からですね、えー、1年間イギリスに、
ちょっと行って来ようと思っております。突然の発表だったので、ビックリされた
方もいるんじゃないかなあ、と思っていたので、「ラフラフ」では、この時間を
お借りして、お話していけたらなあ、と思います」
ブログでは「留学」という言い方は1回だけでした。慎重に避けているようです。
「ちょっと行って来る」には、留学という感じはしないですし。

「まず、この1年っていう期間で、あのー、長いなとか色んな感想もあると思うんです
けど、とにかく前向きに受け取って頂けたら嬉しいなあ、と思います。全然悲しい
事じゃなくて、むしろ私的には、希望に満ち溢れている時間で。それをね、あのー、
こうやって「ラフラフ」のスタッフの皆様もそうですし、会社の皆さんだったり、
メンバーだったり、家族だったりお友達だったりとか、そして、こうやって聴いて
下さるリスナーさん、応援して下さる皆様に、こうやってお話して色んな形で受け
とめてもらっている事に、本当に本当に感謝でございます」
色々な方面に気を遣っているのが分かります。

「私自身、結構前から色んな事を考えていて、「海外にいつか行きたいなあ」って
思ってたんですね、ずっと。で、気付けばブログの話もそうですけど、10年以上ね、
今のミュージックレインに入って、もう14年です。人生の半分ぐらい居させてもらって
いて、お仕事始めた時10歳からと考えると、まあ18年ですか(笑)。ヤバい、水島さんの
20周年に追い付いちゃう(笑)。長い事、有難い事にやらせてもらっていて、表現も
大好きだし。そういう意味では、常に変わらないものはあるんですけど、だからこそ、
もっと色んな世界を見てみたいっていうのを年々強く思っていたので、その中で
イギリスに行って、お勉強だったりとか、知らなかった世界、そして今もやっている
表現を、より深めていく時間が出来たら、とてもとても嬉しいなと思って、この選択を
させてもらいました」
新しい世界で刺激を受けたい、というお話のようですね。

「この1年の間で、私が実際何をして、「これをやって帰って来ます」とか、今宣言が
出来るほど明確に決まっているものも無いし、形に出来るものがあるのかも、正直、
今は分からないんだけども、きっと1年後、2021年の頃の私は、今とは全然違った
寿美菜子になっているんじゃないかあ、という希望で今生きているので、是非とも、
その私を楽しみに待って頂けたら、嬉しいなと思います」
具体的に「何をするか」は、未定のようです。
後は、「ラフラフ」は、続ける方向で。出来る仕事は継続したい。
戸松遥さんには、イギリス訪問して映像化して欲しい、など。

考えみれば、この世界ではスフィアで一番長く活動している寿さん。
刺激を受けたいという気持ちは、とてもよく分かります。
そして、色々な不安を払拭して、よくぞ決断したと思います。
長い目で見れば、表現者として必ずプラスになるのは間違いないです。
でも、それだったら、スフィアの「充電」期間中に出来なかったものか・・・。

上記の発言からは、「新しい環境で色々と刺激を受けたい」という気持ちが滲んでいます。
別の言葉で言えば「今やってるお仕事から距離を置く」という事にもなるでしょう。
「ラフラフ」だけは続けるようですが、声優とソロアーティストとしての仕事はゼロだと
思われます。
それでは、スフィアとしての音楽活動はどうでしょうか。
発言を素直に読めば、「無し」としか読めません。
でも、豊崎さんは、ブログで思わせぶりな事を書いているし、会社側が留学を認める条件と
して「スフィアとしてのライブを行う」を出した可能性は強いでしょう。
だって、スフィアの「充電」時にはあった「充電宣言」がありませんからね。
スフィアとしてのライブはやるんでしょうね、日本かイギリスかは知らんけど(笑)。

寿さんが帰国する頃には、スフィアの誰かが妊娠・出産して本当の「充電」になりそうです。
posted by さじたりうす at 00:00| Comment(0) | スフィア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする